秩父4ダムロマン

ダムに行くと「ダムカード」というものがもらえるそうです。実は私はその「ダムカード」なるものは知らなかったです。ずいぶん昔に浜木戸さんに聞いたような気もしますが。
DSCF5476.jpg

ダムカードは全国的に展開していて、ダムに併設されている管理所で配布されているそうです。
※(注1)ダムによって配布していなかったり平日のみだったりするので、詳細はダムカード配布一覧をご参照ください。

※注1 ダムカード配布一覧(PDF)
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.pdf


私はこの季節の秩父は走り易くてとても好きです。
芝桜やつつじ、彼岸花の時期には混んでますし夏は暑いのでこの季節が楽しい。
山伏峠や正丸峠はクルマがあまり通らないのでライダーにとっては楽しい山道です。

たまたまなんですが、職場の先輩にも浜木戸さんにも「浦山ダム」は行った方がイイよって言われてたんでちょっと寄ってみたんですよ。
秩父市の中心部を抜けて国道140号まで戻り、石灰岩の剥きだしている荒々しい武甲山を左手に見ながら大滝方面へ向かい山道を登って行くと、この周辺でもっとも巨大な浦山ダムにたどり着きます。

これでKIMG5656.jpg
すよ、なんてデカいんだww
KIMG5657.jpg

高さ156mは日本のダムで6位タイ。重力式コンクリートダムとしては奥只見ダム(阿賀野川水系只見川。電源開発株式会社。157.0m)に続き全国2番目の高さです。
DSCF5498.jpg
見下ろすと眼下には秩父の街並みが。
※浦山ダム(うらやまダム)は埼玉県秩父市浦山地先、荒川水系浦山川に建設されたダム
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0642


管理事務所に行くと「ダムカード、あります」フォトって書いてあるんでちょっと聞いてみたところ・・・
1495969414742.jpg

秩父にある、浦山ダム、滝沢ダム、合角ダム、二瀬ダムの4つのダムカードを集めて、二瀬ダムの管理所に行くと、幻のダムカードが貰えると管理事務所の方が教えてくれました。
DSCF5505.jpg


ソリャ燃えますねえwwww


行かねばなりますまいwww

ってことで、4ダムロマンに行って参りましたwww

浦山ダムには現時点で到達、先ずは遠い場所にある「合角ダム」を狙います。
ちなみに合角ダムのダムカード、「ごうかく」とも読めるので受験生に人気があるんだとか。
DSCF5430.jpg
合角ダムです。
P1190162.jpg

※合角ダム(かっかくダム)は、埼玉県秩父市、一級河川・荒川水系吉田川に建設されたダム。高さ60.9メートルの重力式コンクリートダムで、洪水調節・不特定利水・上水道を目的とする、埼玉県営の多目的ダム。ダム湖(人造湖)の名は西秩父桃湖とよばれます。
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0641
P1190184.jpg
湖面の橋が綺麗でした。


そして、次は「滝沢ダム」「二瀬ダム」に挑みます。

ダム撮影は、早朝に行くと人が居ないので管理事務所が開く9時前にドール撮影を済ませます。
1495969716246.jpg

国道140号まで戻り、大滝方面へ。道なりにしばらく走ると、急に目の前に巨大なループ橋と、その向こうに巨大な灰色の壁が見えます。2011年に竣工したばかりの滝沢ダムの登場です。
1495969712240.jpg

※滝沢ダムは埼玉県秩父市、一級河川・荒川水系中津川に建設されたダム。
独立行政法人水資源機構が施工を行った多目的ダムで、荒川の治水と東京都・埼玉県への利水を目的に利根川・荒川水系水資源開発基本計画に基づいて計画された荒川上流ダム

http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0643

ちょっと離れた場所から撮るとループ橋もダムと一緒に写せます。
1495969711010.jpg

そして最後。
1495969660165.jpg

二瀬ダムです。
1495969657264.jpg

※二瀬ダム(ふたせダム)は埼玉県秩父市、一級河川・荒川の本流最上流部に建設されたダム。国土交通省関東地方整備局が管理する国土交通省直轄ダムで、荒川水系では初となる高さ95.0mの重力式アーチダム。荒川の治水と埼玉県北西部の既得農地に対する農業用水補給および県営の水力発電が目的。浦山ダム(浦山川)や滝沢ダム(中津川)と共に荒川上流ダム群を形成している。ダムによって形成された人造湖は、秩父宮妃によって秩父湖(ちちぶこ)と命名。秩父多摩甲斐国立公園に指定されている。
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0637

この周辺で最初に建設された貫禄のあるアーチダムを眺めつつ・・・感慨深いですね。

この二瀬ダムの管理所で、4枚手に入れたカードを提示すると、伝説の手作りカードが貰えます。
DSCF5484.jpg

画像については、実際にめぐってのお楽しみってことだそうです、公開出来ないです、残念。

1495969551384.jpg

しかし、ダムをめぐる経路ってば大抵山道で、しかも景観が優れていて、川が側にあるので涼しいし、いい感じで楽しめました、他のダムにも興味がわきましたね。楽しそうデス。

ってことで、秩父の4ダムロマン、ミッションコンプリートです。
DSCF5433_20170528232133f6e.jpg


秩父と言ったら「野さか」の豚みそ丼ですね、美味しかったです。
1495969408719.jpg

デイキャン/ソロツーと、「大黒湯」のミクさん

先週の話ですけど、日記に書いとかないと、もう年齢的に健忘症になってしまうのでww
ってことで、備忘録扱いですが日記です。

【墨田区の銭湯「大黒湯」に初音ミクが「降臨」】
http://news.livedoor.com/article/detail/13055915/

銭湯絵師の超技術により日本の伝統文化である銭湯に超歌舞伎がコラボしたとのこと。
美しい赤富士とともに、中村獅童さんと初音ミクを表現した「銭湯の絵」が!

DSCF5309.jpg

ってことで、朝早くから「越後屋さん」がつぶやくわけですよ、「大黒湯なう」とwww
え、なんで?
ってことで聞いたところ、こんな上記のようなイベントをやってて、しかもミクラスタの方々がオフ会を行うと。
雨で出掛ける気もしなかったので、それは渡りに船とばかりに。
通常は撮影できないけど。貸し切りの間は撮影可能と聞いて、行って来ました(*´ω`)

KIMG5520.jpg

大黒湯:東京都墨田区、下町の銭湯 -天然温泉「押上温泉」
〒130-0003 東京都墨田区横川3-12-14   
TEL:03-3622-6698

http://daikokuyu.com/profile.html

イイ感じで店内はミクまみれ
KIMG5526.jpg

オフ会のイラスト集です、皆さんの可愛いミクさん('ω')ノ まぜてー
KIMG5527.jpg

ってことで、混ぜていただいたのです。
お陰様で越後屋さんに画像データもいただいたのでペタペタ
001234.jpg

薬湯は「ネギ」www
00123456.jpg


楽しませていただきました。銭湯の後は。遅めの昼食をそこら辺の中華料理屋で食べて。
KIMG5531.jpg

日本橋の「初音」という「甘味処」でデザート
KIMG5542.jpg


北海道とはまた違って、関東圏ではミクさんは地域の方々にまで深く浸透していないので、こういった活動は銭湯を利用している方々にも広く初音ミクさんを知らせることができるのはとてもいいなと思いました。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



閑話休題




さて、先日キャンプに行って、ラバスさんが持ってた「A4」サイズの焼き肉コンロが気に入ったのですが、それより安価な商品を見つけたので購入。
性能試験をかねて、雨も上がったすきを見て行って来ましたデイキャンプ
KIMG5548.jpg

クルマと違って積載に難があるのですが、登山と一緒で、携行要領を考えて必要最小限の携行品を上手に積載する技術を使います。

今回は、小川キャンプ場に行こうかなって思って奥多摩に向かってたんですけど、ちょうど河原があったんでバイクで侵入。(こういった時に、私がオフ車乗ってたら何処にでも行くんだろうなって考えたら我ながら恐ろしくなるww)

サイトでその場所がBBQが禁止かどうか調べ、いざ河川敷でのデイキャンプ開始
KIMG5558.jpg

イイ感じで設置しました(*´ω`) 
さて、笑’Sの高級A4くんとは違って、流石に火付きが悪いですが・・・・

P1190084.jpg

まあ、私は火を熾すのは得意ですしおすし
P1190086.jpg

丁度1~2名で行うのにちょうどいいサイズですね、ポトフ風の野菜煮作って、焼肉は豚バラと牛モモですが美味しくいただきました。

河原でまったりと、火を熾して、BBQ食べて、雪ミクさん撮影
P1190054.jpg

折角ですからね
P1190097.jpg

もちろん、焼肉最中は火の粉とか煙とかがあるので気をつけませんとね
P1190122.jpg

とか何とかww


ってことで、半日以上は遊んでましたが、こういったデイキャンプはイイですね、しかし関東のキャンプ場は高いですねえ・・・・

奥多摩や秩父は高額なんで、山梨まで行かないと、数千円払ってテントだったらコテージや旅館に泊まるってのwww

でも、テント宿泊とか、BBQってば、いいんですよね~

勿論みんなでワイワイが一番楽しいんですが。


ソロツーはソロツーで楽しい
P1190126.jpg

まったりゆったりの贅沢時間~

さて、天候と隙を見て、今度はどこに行こうかしら~(/ω\) 


『ゼロから始める魔法の書(プラモデル作成)』

『ゼロから始める魔法の書』公式サイト
http://zeronosyo.com/

エロマンガ先生、FAガールが面白い。このゼロから始める~も面白い。実は今期は魔法テーマが多い('ω')ノ

ってタイトルですけど、全然関係ないテーマで日記をww

【ゼロから始めるプラモデル】
8568908_2253539991_90large.jpg
←HGグフ。写真の作品はパテ埋め、塗装、ウエザリング済

実はキットを組み立てるだけでパッケージのような造形物が出来上がるプラモデルは、ガンプラ(※バンダイhttp://bandai-hobby.net/ )だけなんですよ。大手と呼ばれる「アオシマ」http://www.aoshima-bk.co.jp/ 「FUJIMI」http://www.fujimimokei.com/ そして「タミヤ」http://www.tamiya.com/japan/index.htm ですら「※パチ組」ではそうカッコよくは完成しません。
8568908_2253539993_242large.jpg
←パチ組のベアッガイ 

※注1 パチ組み
「ガンプラ」専門用語です。
他のジャンルのモデラーには大抵「縁の無い」用語です。
説明通りに(接着剤を使わずに)組むだけで、色も塗らずに「満足できる」キットなんてガンプラだけです。



ガンプラは、初心者でも取っ付き易いように「タッチゲート」「スナップフィット」「色プラ」などの先進的な技術を採用している、プラモデル界では特殊な存在です。

ところが、コトブキヤhttp://www.kotobukiya.co.jp/product-category/plastic-model/ で出してるプラモも相当出来がイイ。
素組み(※注2)どころかパチ組で満足できるレベルですΣ(゚Д゚)
8568908_2253085681_247large.jpg
←パチ組のステイレット(歌頭氏所有)

※注2「素組み」無改造で、模型としての基本工作(合わせ目消し、全塗装)のみを行うこと。

今回、FAガールがイイ感じでツボだったんで作ってみました。

用意するものは以下に記載
パーツを取り外したり、不要な部分を切り取ったり削ったり。
最低限の工程を為すために必要な道具です。

①ニッパー
②モデラーズナイフ(デザインナイフ)
③平ヤスリ
④その他(以下は最悪無くても何とかなるもの)
・ピンセット
・紙やすり
・つまようじ
・ハサミ
・カッティングマット
・カッター(普通の)
・爪切り
⑤接着剤
⑥エアブラシ・缶スプレー・手塗り用塗料(ガイヤカラー・タミヤカラー等)
・筆
・溶剤
・溶き皿
・綿棒
・チーク(パステルで代用)
・チリ紙(結構大量に使います)
⑦ガンダムマーカー(スミイレ)※私はピグマ0.05使ってますが
⑧トップコート(艶消し・UVカット)

初期投資は大切です。が、デザインナイフとニッパー、塗装する場合は筆はいいものを・・・ソレ以外は安くてもイイデス。100均で大丈夫です。
IMG_9702.jpg


(作例:ヤマケンさん家に嫁に行ったバーセラルド)
KIMG5004.jpg

パーツを洗います。パーツ数を数えて、点検をすることを含めて、薬剤を落とすのも重要です・・・が最近のプラって洗わなくてもいいそうですね。
IMG_9581.jpg

接着剤を使って接着して、乾いたらヤスリで合わせ目を消しましょう。パテ埋めは今回してません。
IMG_9585.jpg

素体部分が完成です。チーク入れてスミイレしましょう。
IMG_9587_20170513111524c86.jpg

武装の作製に入ります。
IMG_9605.jpg

部品毎作らないと夜があけちゃうんで、独りで作るときは時間を決めて作りましょう。
フォト

バーセはパーツが細かく色分けがしっかりしてて素組でも大変綺麗に仕上がっていきます。
IMG_9611.jpg

バーセ完成です。スミイレ終わったら、トップコートを吹いて仕上げです。
IMG_9621.jpg

素組でこのレベルとは、バンダイに匹敵しますね。
IMG_9637.jpg

轟雷は初期モデルなんで色分けも甘いです
合わせ目も処理が甘く、埋めるのが大変ですね。
IMG_9638.jpg

足首も曲がらないので改造して切り落として可動範囲を広げます。
IMG_9643.jpg

IMG_9653.jpg
パチ組完成でこんな感じですかね・・・さらに塗装やスミイレ、デカールやトップコートを実施します。

DSCF5265_2017051311151824b.jpg

←轟雷は全塗装済(手塗り・スプレー併用)、10式は部分塗装(手塗り)トップコート、スミいれ済


塗装もするとイイ感じでかっこよく仕上がりますね。
全塗装まで行かなくてもスミイレとトップコートでも相当仕上がりが変わります。

プラモ作製は楽しいデスねえ、時間泥棒ですけどww
mZr0qcYu.jpg

LOR氏が作ったスティ子はエアブラシまで使ってます。


最近はなかなかプラモを作る機会も減りましたが
KIMG5326_20170513111625abe.jpg


たまにはいいものですね(*´ω`)

8568908_2253539989_212large.jpg

昔作った「R1」シンマツナガ仕様 


もっと上手な方々もたくさんいらっしゃいますが、私もモデラーの端くれなので久しぶりに日記を書いてみました(*´ω`) 

国道最高地点~草津志賀高原ルート 日本ロマンチック街道

前回のバイクキャンプツーリングで通行規制されていた「渋峠」、GWも明けたんで行って来ました。野外撮影したかったしww


ドルパ終了して、その後お仕事に行って。
翌日。2時半起床、3時出発
経路図

今回選定したのは草津温泉から国道292号線、通称草津志賀高原ルートを登って長野県との県境のある渋峠を越えるルート。
KIMG5426.jpg
夜明けが綺麗です、まあ、ワタシが撮影出掛けて天候が崩れるなんてことはないんですよww

KIMG5430.jpg

途中途中で野外撮影するww
P1180824.jpg

比較的重装備で行きましたんで、雪でもなんでも関係なく撮れます。

渋峠があるこの草津志賀高原ルートですが、沿線の自然が日本において最もドイツ的自然環境を持っているから「日本ロマンチック街道」と名付けられたそうです。
P1180841.jpg


そしてこの経路の醍醐味はなんといっても4月下旬の雪の回廊の景観です。
P1180973.jpg

両側を高い雪の壁に挟まれた中を行くドライブは、標高の高い地点を通る山岳道路ならではのものですね。
P1180852.jpg

また、雪の回廊以外にも、パノラマが広がる景色もとても素敵です。

山岳道路は数あれど、これほどまでに走りやすく360度景色の開けた道路と言うのはなかなかお目にかかれませんね。

雪の回廊&国道最高地点~草津志賀高原ルート 日本ロマンチック街道 001
https://www.youtube.com/watch?v=mPa2HlP-pAM

雪の回廊&国道最高地点~草津志賀高原ルート 日本ロマンチック街道 002
https://www.youtube.com/watch?v=wvBR-f4smhQ



蓼科のビーナスラインに比べると道幅も比較的広く、何故か道行くクルマもバイクもスピードがそんなに出ていない。故に走りやすいのでお勧めです(*´ω`)
P1180877.jpg

今回の目的地、渋峠に日本国内のすべての国道の中で最高地点とされている地点があります。
P1180892.jpg

ド平日GWあけですよ、空いててよかったww

P1180906.jpg

渋峠の標高は2172m、日本の国道最標高地点です。
P1180913.jpg


近くにある「渋峠ホテル」にて到達記念カードを購入
P1180941.jpg

トイレは有料ですwwなんで喫茶店利用、暖炉がかっこいい
P1180968.jpg

P1180962.jpg

帰りに、有名な草津温泉に
DSCF5297.jpg


草津温泉ポータルサイト
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/
草津温泉-西の河原露天風呂|
http://sainokawara.com/
草津温泉西の河原露天風呂。総面積男女あわせて500㎡を誇る日本有数の大露天風呂だそうで。
DSCF5290.jpg



堪能した後は、ちょっと仮眠

そして飯を食ってないことに気付く。モンスター2本とコーヒー2本、コンビニのおにぎり×2個。道理で腹が減ってる。。。。


ってことで、群馬と言ったら「モツ煮」でしょう。後蒟蒻とうどんとネギと焼まんじゅうが有名ですが。

ってことで、「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられた、群馬県のソウルフード“もつ煮”を食べに行きましょう。
DSCF5303.jpg


日本一と言われるモツ煮定食 群馬県渋川市の永井食堂
永井食堂(オフィシャルページ)
http://www.cm-tokyo.com/nagai/

モツ煮定食、大盛りご飯が凄いww
DSCF5305.jpg

590円って安い(*´ω`)

いやあ、堪能です(^o^)/ 
20時には帰宅、都合撮影しながら仮眠しつつ、17時間、400km越えの楽しいドライブでした(^o^)/

P1190020.jpg

P1180833.jpg

Dolls Party 37 /ドルパ37 in ジョイフェス5

ボークスホビーの魅力が詰まった最強2大イベントがJOINT!
作るホビーをお届けする「HOBBY ROUND(ホビーラウンド)」
世界最大のドールの祭典「Dolls Party(ドールズ・パーティー)」
全ホビーファンに贈る楽しい最高のお祭り、それがボークス『ジョイントフェスティバル』です。

正直、XPASSは高いですけど、ギロチンや早朝の並びを考えたら、7時半集合して9時過ぎに並べるのって、凄い幸せですよね・・・って考えることにしてます。

いい番号はなかなか引けないんですよね。今回も400番オーバーです。
なんか、一桁番号がオークションに出されていたようですけど、出品する奴らがムカつきますね、真っ当に欲しいモノを買おうとしている我々からしたら、転売屋は大変迷惑ですね。

あとでも問題になってましたが、人気店のチェリーミルクさん @gingertea_doll  の商品を高値取引で転売する方々は後を絶ちません、チェリーさんが某に注意されるという始末。(以下抜粋「当日版権物の中古販売に関しましてドルパイベントでの当日版権衣装の中古販売、未使用品のネットオークションへの出品は禁止されております。イベント主催者様よりこの件につきまして本日のドルパにて改めて要請を頂きました。
重ねてこのようなことが無いようご対応いただければ」)

当日版権禁止とかにされてしまうのは避けたいですね、転売屋は滅びてほしいのですがなかなかそうもいかないでしょうね・・・・ 某も寺に文句を言うのもお門違いですけどね、某が処置するべき案件でしょうが・・・




閑話休題


さて、KIMG5373.jpg
今回も始まった「ドルパちほー37」は、御大将「ヤマケン提督」の参加も危ぶまれていましたが、無事に参加出来てよかったです、そういえば昨年は私も参加が危ぶまれていたなあと思ったり。
作戦立案大隊長「歌頭さん」卓主「ATXさん」(代行たけりんさん)を中心に、今回もお茶会大成功です(^o^)/

今回は5個卓、ミク×3(モジュール・非モジュール・よろずミク)とよろず卓、艦これガルパン卓の構成でしたね。
KIMG5372.jpg

KIMG5371.jpg

ざっと撮った写真を添付しておきます。
KIMG5369.jpg

KIMG5368.jpg

P1180709.jpg

P1180716.jpg

P1180714.jpg


P1180730.jpg

P1180732.jpg

P1180739.jpg


P1180742.jpg

P1180751.jpg



燃料補給も実施してますwww
KIMG5381.jpg



他所様の卓も何枚か
P1180779.jpg

P1180789.jpg

P1180793.jpg

P1180757.jpg


【ジョイントフェスティバル5 -2017 春-】
会期:2017年5月6日(土) 11:00~17:00(先行10時~)
会場:東京ビッグサイト(東1・2ホール)
http://www.volks.co.jp/joifes/

P1180783.jpg


P1180770.jpg

P1180799.jpg


楽しいドルパでした、参加された皆様お疲れさまでした~(^o^)/










おまけ:2次会
DSC00380_20170510101024875.jpg

主要なメンバーの2次会でした、楽しかったですネ(*´ω`)
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR