城ケ島~東京湾フェリー~佐久間ダム湖親水公園【桜まつり】

城ケ島は好きです。

前の日記⇒【雨は降る降る 城ヶ島の磯に】
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-192.html

城ヶ島/三浦市観光案内 観光情報スクエア - 三浦市観光協会
http://www.miura-info.ne.jp/area/jogashima/
三浦半島の最南端に、首都圏では数少ない島があります。相模灘に突き出した緑の島、城ヶ島です。この島の東半分に広がるのが、神奈川県立城ケ島公園です。園内や周りの岩礁地帯では、大洋に面した島ならではの光景を目にすることができます。(観光協会HP)


城ケ島は鎌倉時代、三浦半島一帯は三浦氏の支配下にあり、城ヶ島はその水軍(三浦水軍)の本拠地でしたね。
大正時代に北原白秋の『城ヶ島の雨』が評判を呼ぶと、ロマンの島として全国に名を知られるようになったそうです。
大正末期から終戦までは東京湾要塞の一部として砲台基地として利用されていました。
※戦後に「城ヶ島公園」として開放された。

『城ヶ島の雨』
雨はふるふる 城ヶ島の磯に 利休鼠の雨がふる
雨は眞珠か 夜明の霧か それともわたしの忍び泣き
舟はゆくゆく 通り矢のはなを 濡れて帆あげたぬしの舟
ええ 舟は櫓でやる 櫓は唄でやる 唄は船頭さんの心意気
雨はふるふる 日はうす曇る 舟はゆくゆく 帆がかすむ

上記の「白秋」の詩は、城ケ島大橋が建架された後はその風情が失われましたが、この時世で船でしか行き来出来ないとかぶっちゃけありえないでしょ、島民にとっても橋は重要だったはずです。
P1230454.jpg

【城ヶ島大橋】
城ヶ島へ渡る唯一の道路。
自動車などは有料ですが、歩行者や自転車は無料で通行できます。

1957年に着工、1960年4月に開通。全長575m、海面からの高さ約23mです。
橋の上からは太平洋、相模湾、東京湾(浦賀水道)が一望できますが駐停車禁止www
東に房総半島、南に伊豆大島、西側には伊豆東岸から湘南地域、富士山、丹沢山地が見えるので追突注意ww

城ケ島大橋は実はすごい橋梁なんですよ

三径間連続鋼床板箱桁を利用した、鉄筋コンクリート2本柱ラーメン式の橋梁で、設計は横河橋梁製作所(現横河ブリッジ)。鋼床板箱桁 (Box Girder) を日本で初めて採用した同形式としては東洋一の規模の橋です(^o^)/

橋下に遠洋漁業の大型船舶が通航するため、中央部に95mもの長大なスパン(橋脚間隔)があります。
このため、中央部の死荷重(自重)を軽減する必要があり、鋼製箱桁が採用された。箱桁は外観がほぼ完全に箱になるため、鋼材の暴露面積を最小化して腐食を抑制することができ、かつ箱上面がそのまま床板となる等、合理的な設計となっています。スゲエ
P1230482.jpg


ドルドルww
P1230513.jpg

イイですね、本当に人が居ないwwwいい島ですww
KIMG2494.jpg

灯台も綺麗です、よく整備されています


ここで友人のラバスと待ち合わせ
9時に合流です。(この日は4時起床、4時半出発、城ケ島に7時半到着、野ドル活動して撮影して9時に合流)
朝食をマグロ丼でww
KIMG2499.jpg
ウマかったです、マジでww

城ケ島観光はラバスには申し訳ないが、割愛wwそのまま目的の千葉県へ向かいます。

今回の「行き当たりばっ旅」は、当初は「城ケ島大橋の撮影(最近はダムも好きですけど橋がお気に入り)」だったんです。その後三浦半島の河津桜を観ようかなと思ったんですけど・・・・・

伊豆は今現在満開で、河津桜まつりが実施されて激混みでしょう、歌頭さんが出かけるとのことでしたので空いてる南伊豆の方を紹介しておきました。
三浦海岸は先週歌頭さんが出かけてましたが、どうもドール撮影できるような環境ではなさそうですねえ・・・

今年はもう伊豆に行ったし、河津桜は撮影を断念するかな~
折角バイクだし、渋滞がなさそうな場所を走りたいな~と思いついたので、千葉に向かおうかなと思った次第。
で、アクアブリッジや海ほたるの観光もいいんですけど、今回は東京湾フェリーにどうしても乗りたくなったので行ってみましたww

東京湾フェリーに乗るってことで、千葉で目的を設定www(順序が既に逆)
折角なのでラバスが未体験の「アリランラーメン」に出かけることにww

ってことで、久里浜港に向かいます
KIMG2505.jpg

1時間に1本づつ出港してるので早い
KIMG2501.jpg


東京湾フェリー株式会社
http://www.tokyowanferry.com/
バイクは750cc以上で片道2,310円 往復4,340円(2,030円)
750cc未満だと片道1,940円 往復3,630円(1,690円)です。

フェリーってワクワクしますねww
KIMG2513.jpg

たそがれてみる(*´ω`)
1520044966865.jpg

降りるときはまさに出撃チックです
00344.jpg

田舎道を走らせます、信号が無くて下道は空いてるしイイ感じで空いてて楽しかった
0033.jpg

1時間ほどでアリランラーメンに到着。夏場なら1時間待ちだろうに、この日は20分ほどで中に通されました(*´ω`)
アリランラーメンの八平の食堂
https://ariranramen.com/
”元祖”アリランラーメンが食べられるお店は、カーナビでも辿り着くことのできないほど奥地にあるため、日本一行きにくいラーメン屋としても注目されています。
KIMG2518_20180304102920be2.jpg

店の中はニンニクの匂いがぷんぷんし、食欲がそそわれます。
KIMG2523.jpg

スープはたっぷりのニンニクとラー油、唐辛子の辛旨に玉ねぎの甘さが堪りません。
麺はちょっと茹で過ぎなのか?麺自体が柔らかいのか?柔らかくコシがないタイプ。
正直、麺を食べるラーメンではなく、ラーメンというよりは「アリランラーメン」って名前のスープですねww
KIMG2525_20180304102922440.jpg

一度食べたら忘れられないという千葉のご当地ラーメンの一つが”アリランラーメン”。ウマかったです(*´ω`)

で、待ってる間にちょっと調べたんが「鋸南町」の頼朝桜です。

城ケ島には昔「頼朝桜」ってのがあったそうで。
源頼朝は、城ヶ島と三崎の宝蔵山に数千株という大量の桜を植え込み、両岸を桜に囲まれた瀬戸に船を浮かべて宴を催したと伝われています。戦国時代には北条氏康親子が桜見物のために3日間滞在しており、城ヶ島の春は磯山に桜が咲き乱れる絶景であった様子が偲ばれます。
実はこの桜は現存していません。江戸時代後期に編纂された『俳諧三崎志』に枯死を惜しむ節があり、この頃には既に失われていたようです。

ところがこのことを調べてたところ出て来たのが、鋸南町では「河津桜」を頼朝桜に見立ててお祭りを開催中との情報です。

鋸南町では「河津桜」を石橋山の戦いに敗れ小舟で逃れた源頼朝が当町の竜島海岸に上陸し、再起を図つたという史実にちなみ、『頼朝桜』の愛称をつけ、日本一の桜の名所とすべく町民一丸となって植栽に取り組んでおり、町内各所に14,000本が植栽されています
そんな鋸南町内各所の頼朝桜が今、ちょうど見ごろというじゃないですか。

じゃあ、ラーメン喰ったし行きますかとww
KIMG2527.jpg

着いたら空いてる空いてるww

多少は観光バスなどが来ててお客様もいらっしゃいますが、公園自体がダム湖で広いので気になりません。
そして、此処の桜は植えて年月が経ってないので低木なんです、凄く撮影しやすい(^o^)/
P1230571.jpg


人が来ない場所を探すのが得意です
P1230553.jpg


低木なので煽り構図以外も撮れます
P1230584-01.jpg


時間がもう少しあったらじっくり撮れましたが
P1230566.jpg

今回は暗くなってきたので離脱

P1230588.jpg
ハプニングもww


楽しかったデス、野ドル部的にはお勧めです、来年皆さん行きませんか?

00334.jpg

帰りは横浜方面経由で

楽しいツーリングでした(*´ω`)

川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018

「川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018」
~この素晴らしい痛車・痛バイクに祝福を!俺の嫁と一緒に川崎大師で交通安全祈願!2018年も仲良くね!お幸せに!~
ebd6d7e1-itasya-lp-img_0qe0ij0qe0ij000000.jpg

2018年2月25日に開催された
「川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018」
へ行ってまいりました(*´ω`)



カープライス株式会社さんが主宰するイベントで、今回初のイベントだそうです。

川崎大師(真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺)さんは厄除け大師として有名ですね。
今回のイベントは初開催ながら約70台近くの車両が参加しておりました。

今回のイベントは浜木戸さんが情報提供。
同日には群馬県で別の痛車イベントがあったそうですけど、(ボカロ痛車はそっちに行ってたらしい)私は基本、痛車イベントは浜木戸さんと合わせたいと思ってるのでこっちに参戦です。

実は雪まつりではダイハツさんの公式ブースで展示させていただきましたが、痛車のイベントで自身のクルマで参加するのは今回が初参戦です(^o^)/



ってことで、朝8時半に川崎の某駅で待ち合わせ。
知らなかったんですけど、合わせて停めたい(展示)する場合は同時に入るのがセオリーだそうで、前もって集まってから入るそうです(*''▽'')

5時半起床、6時半出発
川崎まで高速で行こうとして首都高で道間違ったwww
間に合いましたが、川崎方面だと町田抜けるか多摩川沿いを登戸経由で行った方がよかったのか(;´・ω・)

駅の傍のコンビニで浜木戸さんと合流した際に「痛車イベント」の食事事情などを聞いておきました。今回は食料を持って行った方がイイのではという事で購入。
焚火が出来るのか火を熾せるのか、近くに店があるのか、いろいろ考えなくてはならないことが多いですね。足が無くなるので移動ができない訳で。なるほどw

9時前に同時に入庫、念願の浜木戸サンバーとの合わせです KIMG2426.jpg


ミネさんともこうやって合わせたる
P1230447.jpg

嬉しい構図です(^o^)/

配置をしたら、エントリー代金払って開会式まで待機。っていうか雪まつりの話してたw


開会式が終わった途端、京浜急行の120周年記念電車の撮影に出かけるww
P1230361.jpg
http://www.keikyu.co.jp/company/news/2017/20180214HP_17238MT.html
「京急120年の歩み号」の運行期間
2018年2月25日(日)~2019年2月24日(日)
運行区間:京急大師線 京急川崎~小島新田駅間

帰ったあとは、ずっと皆様とお話ししたりするタイム
正直寒いwwずっと外だしww
今後の教訓ですね。

皆様の痛車を撮影してペタペタ
KIMG2429.jpg

KIMG2428.jpg

KIMG2427.jpg

P1230331.jpg

P1230328.jpg

P1230321.jpg

P1230320.jpg

P1230385.jpg

P1230384.jpg

P1230383.jpg

P1230375.jpg

P1230373.jpg

P1230369.jpg

P1230366.jpg

P1230388.jpg

P1230333.jpg


12:30~
安全祈願で車両を移動です
KIMG2436_20180304084150baa.jpg

KIMG2435.jpg

交通安全のお祓いをしてもらいます。
KIMG2433.jpg

イイですね、こういったイベント、ずっと展示してると暇ですからwww
P1230430.jpg


結構沢山の方々が撮影に来てくれました(^o^)/
KIMG2440.jpg

ドルドルもしてましたが天気が怪しいし寒いし風が強いのであまりドルドルしてません
P1230440.jpg

なんだかんだで時間までずっと皆さんとおしゃべりして終わるイベントww
訪ねてきてくださった皆様ありがとうございます(*´ω`)

たくろうさんなんて最後まで居てくれました(^o^)/

表彰式では浜木戸さんが優秀賞とか特別賞とか受賞してました、ッスゲエwΣ(゚Д゚)

合わせて置いてあったので便乗して撮影されたりしてましたかねww


打ち上げは近所で「サイゼ」です、安い
KIMG2449.jpg


サイゼいいですね(^o^)/

はじめての痛車イベントでしたが、大変楽しい時間を過ごせました。

史上初!最大規模『痛車・痛バイク100台』
https://www.atpress.ne.jp/news/145193
痛車・痛バイクが川崎大師に大集合!交通安全を祈願する | NewsWalker
https://news.walkerplus.com/article/138851/
https://news.walkerplus.com/article/138661/image777237.html

次は痛車天国です(*´ω`)
超会議は悩み中
浦山ダムは行っておきたいなと(*´ω`)


お台場痛車天国2018
header.jpg

http://itasha-tengoku.yaesu-net.co.jp/event/2018_odaiba/
イベント名 お台場痛車天国2018
開催日 2018年4月8日(日)
9:30~16:00(予定)
場所 お台場野外特設会場
入場料 当日券:1,500円
前売券:1,200円
ともに500円分の金券付き!
※前売り券はセブンチケット、ローソンチケットにて
2月24日10:00~発売開始です!

主催 痛車天国2018イベント事務局
(痛車天国プロジェクト)
tel:03-3552-7452(八重洲出版I&D事業部内)
email:itasha.public@yaesu-net.co.jp

「超痛車天国 in ニコニコ超会議2018」は悩み中です、ボーマス参加なんですよね(;´・ω・)
無題

http://itasha-tengoku.yaesu-net.co.jp/event/2018_nicocho/

進撃の浦山ダム~第七章~
poster20180422.jpg

https://www.chichibu.events/shingeki_7th/
日程:2018年4月22日(日) 10:00~
会場:水資源機構 浦山ダム:埼玉県秩父市荒川久那4041


ってことで、逐次参加していきます(*´ω`)
よろしくです(^o^)/

【SNOWMIKU2018】雪まつりレポートその②


【 SNOW MIKU 2018】雪まつりレポートその①
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-288.html


続きです。

10日の朝をホテルで迎えます、5時半起床、シャワー浴びて頭を剃る。
前日飲んだ組は雪像前の早朝撮影は敢行しないわけで。Twitterでは雪像前にあまり人が居ないという意見がありましたが、人が増えないように調整してる私としてはしめたもの。
KIMG2109_20180217191851977.jpg

様子をにつつ、洗車して、念願だった雪ミク電車との合わせ撮影を敢行します。
時刻表を調べて、通過時間を逆算して撮影します。
その辺のテクニックは浜木戸さんにノウハウを習う。無事に成功です、嬉しいミッション達成です。

この日は、あいにくの雨www
あの「稀代の雨女」初音ミク様のライブは、この時期滅多に降らない筈の雨を冬の北海道で降らせてくれましたwww
KIMG2112.jpg

そんななか、雪ミク電車の撮影を終わらせた私は急いでサッポロファクトリーへ向かいます。そうです、10日のこの日はダイハツの展示ブースに展示させていただけることになってまして。
(※ちなみに、ライブ会場やファクトリーなどで2周必ず回るのは痛車乗りとして大切なファンサービスだそうで)

搬入です
KIMG2115_20180217191854d09.jpg

並ぶと壮観です

雪ミクキャストも並びます
KIMG2117_20180217193354d0b.jpg


初音ミクキャンパスが目玉商品です。
P1230304.jpg

しぐれ仕様の雪ミクココア、デビュー戦です
KIMG2120.jpg

ミクさんのPOPは人気ですね
KIMG2119_20180217193355b14.jpg
搬入と共に、凄い数の皆様にたくさん写真を撮っていただけて嬉しいです。

KIMG2139.jpg
タリーズカフェでパンケーキ食べながら自分のクルマを眺めつつww

けーのさんのココアと自分のココア、並べられてよかったデス(ノД`)・゜・。 


この日はこの展示がある為、ファクトリー近辺に居ました。

物販列はシャレになってないwww
KIMG2123.jpg


ファクトリーのアトリウムは大盛況
KIMG2136.jpg

スタンプラリーはこの時点で完遂、今回のスタンプは景品がありませんので楽勝です。
2014年のスタンプは極悪でしたね、買い物しないと押せないスタンプww
KIMG2155_20180217192911e7b.jpg

KIMG1955_201802171936004f7.jpg

ユキネミミックをピアプロの壁に(*´ω`) 
描かせていただけましたwww
←ある意味目立ってたかなw

ファクトリーホールでは色々なイベントやってましたが、私はLIVEに行く皆様を見送ってダイハツで待機。
後で聞いたら、ライブに行っても待っててくださったようですが、まあ、チケット譲ったあとですし、雪ミクオフ会に遅れちゃうのでイイんです。

ねんどろいど雪ミク2018受領
KIMG2145.jpg

クルマ搬出したら、もけしさんとライブ会場を巡閲ww
クルマ格納してオフ会に挑みます
KIMG2157.jpg
ジョッキがたくさん来る幸せww
楽しいオフ会でした(*´ω`)
KIMG2159.jpg


この後、雪風(ラーメン)に行ったのですが、私は夜のススキノを独りで久しぶりに満喫してましたww

KIMG2162.jpg

翌朝は、雪像前でLORと合流(*´ω`)
歌頭さんは朝から晩までエンカウントするケド、タフですねえ。
ぽややんさんやたくろうくん、朝はさすがに起きてないです。

雪像前でエンカした後は、私は雪だったのと人が多すぎたので撤収してファクトリーへ車を移動
LORと飯食って、美玖さん主催の撮影会にお出掛けです

LORとの合わせがこんなに久しぶりなのって何だか珍しい
KIMG2166.jpg

総勢50名のオーナーが
KIMG2179.jpg

130余りの娘たちを披露
KIMG2188_20180217193007b87.jpg

楽しい撮影会でした、なんかもうね、同窓会的な(*´ω`)
P1010262.jpg

P1010250.jpg

P1010251.jpg

P1010234.jpg

KIMG2172.jpg

北海道勢も、さすがに離れて3年経つと知らないメンツも増えてきてますね。
皆様との楽しい邂逅でした。

KIMG2168.jpg
歌頭さん、39番をゲットして色々貰ってまっした

KIMG2191.jpg
たくろうくんはボークスでガラポンして初音ミク仕様のドールバックを貰ってましたww

すげえなww

KIMG2195.jpg

海鮮丼食べて
KIMG2199.jpg

いよいよお別れです、雪ミクココアはこの時点で浜木戸サンバーと別行動へ。
てるみくさんがこの時点でダウンしてたのは、この後に続く惨劇の始まりだったのだが、この時点ではまだそのことには気が付いていない訳で・・・・


休みが取れたらもう一日居たかった。。。。


千歳空港のピアプロの壁。大盛況です・・・・皆さんがここを訪れて帰っていく。感慨深いものがありますね。
KIMG2202.jpg


千歳空港のアニメイトにて
MASAKIくんや白髪ネギさんとこんなところで会えるとわwww
Effect_20180212_093956_20180217191847ebc.jpg

そして苫小牧のフェリー発着場へ
KIMG2212_20180217193027222.jpg

太平洋フェリー「いしかり」へ乗船します。
KIMG2213.jpg

何度フェリーに入れてもワクワクしますねw


船内では、あらかじめ買い込んだ「セイコーマート」のホットシェフのお弁当
KIMG2217_2018021719302959e.jpg

本当にセイコマの弁当は美味しいのですが、道民じゃないとその事実を知らないで普通のコンビニ弁当と一緒だと考えますが、アレは別物ですww本気でウマいww

KIMG2223.jpg

スリッパに落書きしつつ、帰りのフェリーはおとなしく~

程よく飲んでおやすみなさいww










翌朝、たくろうさんが発熱・・・・・




おいマジかww




本人曰く、助手席で大人しく寝てるというので、そのまま拉致続行ww

途中、仙台からは吹雪のため、自己&渋滞。

トドメは福島で高速を降ろされました。


ふざけんなww事故起こした人には大変申し訳ないが、どれだけの人に迷惑かけてるんだっての(; ・`д・´)

下道を走って峠越えwww
久し振りに北海道で培った冬道走行技術を披露しつつ。
寄り道ポイント「五十里ダム」到着。ギリギリの到着だったんですけど職員の方があけてくれて撮影できました、よかった


実はこの「五十里ダム」は改修工事中で、湖面がこれほど下がる機会は他にはないので是非行きたかったんです。
KIMG2249.jpg
湖面がこんなに低い




五十里ダム[栃木県] - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0559
この地点が江戸からちょうど五十里(1里は約4.0kmであるので、約200km)あることから「五十里」が地名となり、そこに建設されたので「五十里ダム」となった。
利根川水系において最初の多目的ダムかつ100m級のダムであり、堤高は112.0mで完成当時は日本一の高さを誇るダムであった。洪水調節・不特定利水・発電が目的である。近年、洪水調節機能を更に高めるために、ダムを貯水したまま堤体に穴を開け放流トンネルを2本増設する工事が行われた。この際45年振りに掘り出されたコンクリートは、全く劣化していなかった。(ダム便覧より)
KIMG2254_201802171930522c3.jpg


KIMG2257.jpg

五十里(いかり)ダム施設改良本体工事
https://www.kajima.co.jp/news/digest/aug_2001/genba/genba.htm
五十里ダムで今,放水能力の増強を目指したリニューアル工事が行われている。

目的/型式 FNP/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 112m/267m/468千m3



そして、ダムを後にしたころには真っ暗
KIMG2269_20180217193056574.jpg

世界遺産の「神橋」を愛でつつ温泉に
KIMG2271.jpg

行って来ました

日光、やしおの湯dす、良い温泉でした(/・ω・)/

KIMG2276.jpg

温まった後は、この日誕生日だった社長と合流してラーメンを食べました(*´ω`)
美味しかったなあ~
KIMG2273.jpg

日光を後に、東京を目指し

23時過ぎにたくろうさんを無事に送り届けることができました。

自宅には1時半過ぎ到着、荷物を降ろしつつ片付けて・・・・
2時半過ぎに就寝、翌朝出勤ww


我ながらしんどかったwwww



そして・・・・




今回は雪ミクさんの置き土産がスゴイww

凄い数の人数がインフルエンザに感染。A型だけではなくB型も発症、ライブ会場からのバイオハザードだったのではないだろうか?

冬の北海道、寒さや寒暖の差の対応、ライブ会場での消耗、そこへ襲い掛かる風邪やインフルエンザのウイルス・・・・

まさにパンデミック。。。。


名だたる重度のミク廃の方々が感染。雪ミクロスによる倦怠感や虚脱感に加え、疲労による発熱、LIVEによる筋ミク痛が発症。あとは、ライブ観た人はうーぱぱうぱぱ言い出しますがネタバレですね。愛の歌ww


ああ、バイオテロってこうやって広がるんだなって普通に思えます。




え、ワタシですか?

私は元気ですww

KIMG2299~2


タンクトップ力がなせる業ですww
筋肉で何でも解決ww

ぽややんさんが言うには私らはウマシカだから風邪ひかんらしいでwwww



KIMG2283.jpg

お会いした皆様、共に楽しんだ仲間たち、ありがとうございます。
雪まつりを支えてくださったすべての方々の尽力に感謝しつつ、来年も楽しみたいと思います(*´ω`)

2018年、雪ミク9周年です、お疲れさまでしたww

来年は雪ミク10周年、さあ、今から準備です(^o^)/

【 SNOW MIKU 2018】雪まつりレポートその①

IMG_-u7m7p9.jpg

毎年書いてる雪まつりレポートですが、今年は1本じゃ収まらないと思うので2本立てでww
内容濃すぎてホントは何本も描きたいぐらいなんですがね。


ボリューム的には雪まつりとしては今までは2014がMAXでしたが今回はそれを上回る雪ミクっぷりでした。

今回の雪まつりは夏から始まってました。
夏コミで痛車化計画を始動。絵師さん探しから痛車化まで、半年かかって計画及び実行でした(*´ω`) 
とはいうものの、雪まつりの準備は実はマジカルミライから始まってます。
9月に雪ミクが発表された後は、ねんどろいどの抽選、ライブの申し込み、ホテルの宿泊依頼、2か月前にはフェリーの予約を終わらせて休暇の申請をします。
雪ミク電車やカラオケルーム、その他イベントは、あるのだろうか?ではなく、実施された時に困らないように先に先手を打って動いておくわけで。グッズも、先行で買わないと9~11日の濃い日程では物販が消滅してしまいます。前日入りがマストです。

今回は、前から念願だった「雪ミクエスト」を浜木戸さんと一緒に行ける~

旅は道連れ世は情け、同行者に「たくろうさん」「てるみくさん」の2名を加え4名で出発です。

6日の夜に出発して猪苗代湖で撮影して車中泊する浜木戸組とは別に、こちらは同行のたくろうさんがお仕事(夜勤)明けに出発。KIMG1810.jpg

4時半起床、5時出発。
たくろうさんには仕事を早く上がってもらって6時に着くように迎えに行きます。(当初の予定は7時)準備して出発。
senndaikou.jpg

仙台港から出発なんで、東京からざっと380km約5時間の旅です。(雪まつり会場までは1000km離れていますがフェリーで560kmワープ)

先行の浜木戸さんとは秋保温泉で合流
KIMG1816.jpg

良い温泉でした、流石は仙台が誇る名湯です。
【秋保温泉】【仙台 秋保温泉|ホテル華乃湯 美食と湯めぐりの宿】
http://www.hananoyu.com/
日帰り入浴 中学生以上 900円 (税込)
■ 営業時間
全日 10:30~15:00 (受付終了 14:00)

この時点では情報統制してるので浜木戸さんのサンバーは左側をUP出来ないのです
同行のてるみくさん、そして私とたくろうさんだけの楽しみww
KIMG1845.jpg

秋保の滝に行こうという事で、
KIMG1828.jpg

いい滝でした。
Effect_20180207_151416_20180217111549743.jpg

クマ出没注意www


暗くなる前に大倉ダムに移動
P1220949.jpg
念願の合わせ撮影
P1220967.jpg

日本で唯一の「ダブルアーチダム」
P1220971.jpg

浜木戸サンバー2018

けしからん可愛さ
P1220972.jpg

追突しそうになるwwねえ、でらさんww
P1220975.jpg

KIMG1869.jpg

大倉ダム[宮城県] - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0292
日本に一基しかない、ダブルアーチダム。アーチ式コンクリートダムが、人工アバットをはさみ2基連なっている。
このように、2基以上のアーチ式コンクリートダムが連なっている構造を、マルチプルアーチ式ダムという。
ダム諸元
型式;ダブルアーチ式コンクリートダム
アーチ軸線半径;82m
堤高;川谷82m,台地42m
堤頂長;323m
堤体積;226千立方メートル

P1230025.jpg
荒ぶるサンバー

そして仙台港へw
KIMG1876.jpg
乗船ですww

たーのしー
IMG_-rqwoii.jpg

実は私が誕生日だったのでお祝いww
IMG_20180208_103415.jpg
毎年のことですが、この時期に雪まつりと雪ミクのLIVEと、誕生日がごった煮でうれしいです、まるで自分のお祝いを兼ねているような感じで楽しんじゃってます(^o^)/ 


太平洋フェリーきたかみの旅
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/unchin/unchin01_b.html
苫小牧矢印左右仙台:560km
所要時間:苫小牧行き/15時間20分


15時間の旅です
乗船中も早起きして撮影に余念がありません wwwドール者の朝は早い
P1230099.jpg
女2人旅っぽい撮影

いよいよ1年ぶりの帰省です、北海道に着いたらこっちのもんです、ナビなんて要らんわww40年住んでたんだからww
KIMG1915.jpg

苫小牧港にて撮影

美味しいものをより安く食べさせたい。 ってことで、案内してきました、苫小牧港降りてすぐ、マルトマ水産にGO ~
KIMG1921.jpg

漁師さんが食べる格安の、それでいて鮮度抜群の海鮮丼です、これで1300円とかイカレテマスww

昼食後はぼくらの「スカイタウン」へ
KIMG1929.jpg

ぐるっとシアター観つつ
買い物を済ませますww
浜木戸さんは壊滅的に買い物しますww
KIMG1934.jpg

ここで別行動をとり、私とたくろうさんは「軽自動車検査場」にてナンバープレート交換
KIMG1942_2018021711063519b.jpg

色的に白ナンバーがイイと思ってたんで念願でした(*´ω`)
この後浜木戸さんと合流
KIMG1944_20180217110637e15.jpg

夕食はスープカレーだなと「マジスパ」行ったら定休日ww
流石俺ww
閉店スキルが発動してますww


悔しいのでみよしのでカレー餃子(道民には常識のみよしのは内地では知られていませんのでご案内)
KIMG1948_20180217110638592.jpg

KIMG1950.jpg

ホテルのチェックインして、ススキノ大通会場へ向かいます
KIMG1965.jpg
アニメイトの来場記念撮影(許可をとってます)

P1230160.jpg
雪像は良いデスねえ
KIMG1974.jpg

今年も無事にご本尊にお会いできました
P1230144.jpg
雪像前で例年通り乱痴気騒ぎしてる皆様にご挨拶しつつww
シアラーさんと合流です・・・

ミライストで浜木戸さん、でらさん、たらんさん、ぽややんさんに合流
P1230191.jpg
ぽややんさんはちゃんと間に合わせてくるからすごいw
KIMG1991.jpg

たらんさんのぬいぐるみが可愛い件


大雪像は圧巻
P1230130.jpg

やっぱりスゴイ
P1230186.jpg

陸上自衛隊の皆様お疲れさまです
P1230124.jpg

お陰様で今年も楽しませていただいております
https://www.youtube.com/watch?v=wgb9t9HJixk&t=4s
P1230138.jpg


P1230126.jpg

第69回さっぽろ雪まつり開催期間中、254万3000人(大通会場は187万4000人、つどーむ会場は66万9000人)の方々がご来場してくださいました。
http://www.snowfes.com/
大通会場、すすきの会場
 平成30年2月5日(月)から2月12日(月・振) 8日間
雪氷像の予定基数
203基(会場別内訳 大通:120基、つどーむ:23基、すすきの:60基)
主催 札幌市、(一社)札幌観光協会、札幌市教育委員会、札幌商工会議所
主管 さっぽろ雪まつり実行委員会
協力 陸上自衛隊北部方面隊、陸上自衛隊第11旅団
後援 北海道、(公社)北海道観光振興機構、北海道新聞社、朝日新聞北海道支社、毎日新聞北海道支社、読売新聞北海道支社、日本経済新聞社札幌支社、報知新聞社北海道支局、北海道日刊スポーツ新聞社、道新スポーツ、スポーツニッポン新聞社北海道総局、NHK札幌放送局、北海道放送、札幌テレビ放送、北海道テレビ放送、北海道文化放送、テレビ北海道、AIR-G’ エフエム北海道、エフエム・ノースウエーブ、ジェイコム札幌



夜は軽く飲んで、翌朝には恒例の早朝撮影。
2015年くらいから、観光客の迷惑にならないよう朝早く日の出くらいに撮影を済ませましょうと声をかけて始まった雪像撮影です
P1230218.jpg

P1230237.jpg
ぽややんさんと
IMG_nhztex_2018021711245745e.jpg
シアラーさんとたくろうさんと
P1230243_201802171124595cb.jpg

最近は人が増えてきたので9日の朝に撮影終わらせてしまいました(;´・ω・)

余り人様に迷惑かけると晒されるので気をつけませんとねえ。自分が撮影出来ればなんでもいいという輩も増えてきました、撮影マナーって大切です。

早朝撮影終わった後は、ライブ会場の駐車場を押えます。
KIMG2025.jpg

ホテルに戻って朝食をとって着替えます
KIMG2034.jpg

タンクトップを装備ww

準備完了ですwww

この時点で歌頭さんは札幌着、物販を制圧に行きますww
私達もライブ会場で物販に並びます。

雪ミクココアはこの時点でお披露目

KIMG2044.jpg

昼食を信玄のラーメン食べて、いよいよ昼ライブです(*´ω`)

今回は私はLIVEは10日にダイハツの展示があるので9日の昼と夜しか鑑賞できませんでしたが、10日のチケットは譲ったので楽しんでいただけたならば幸いです。

そのLIVEなんですけど・・・・・


正直、神のセトリと言っても過言ではないでしょう。
大好評ってもんじゃありません;つД`)


素晴らしすぎて泣けます。

2013や2015の札幌公演を観た方は札幌公演が凄いとわかっていただけるんですが、渡道されない方にはなかなか分かっていただけない。

しかしそれをも上回るセトリでした、正直過去最高と言っていいでしょう(*´ω`)




ここからはネタバレ



ライブ - SNOW MIKU 2018|雪ミク(初音ミク)

1.気まぐれメルシー 八王子P feat. 初音ミク
2.こっち向いて Baby ryo(supercell) feat.初音ミク
3.ゴーストルール DECO *27 feat.初音ミク
4.裏表ラバーズ wowaka feat.初音ミク
5.Yellow kz feat. 初音ミク
6.脱法ロック Neru feat. 鏡音レン
7.スイートマジック Junky feat. 鏡音リン
8.スノーマン halyosy feat. KAITO

【DAY1】
9.celluloid baker feat. 初音ミク
10.結ンデ開イテ羅刹ト骸 ハチ feat. 初音ミク
【DAY2】
9.深海少女 ゆうゆ feat. 初音ミク
10.トリノコシティ 40㍍P feat. 初音ミク

11.ゆめゆめ DECO*27 feat. 初音ミク
12.忘却心中 作詞:Asaki No'9 作曲:OPA feat. MEIKO
13.Leia ゆよゆっぺ feat. 巡音ルカ
14.アカツキアライヴァル Last Note feat. 初音ミク 巡音ルカ
15.ジェミニ Dixie Flatline feat.鏡音リン・鏡音レン
16.カラフル×メロディ ちーむMOER feat. 初音ミク・.鏡音リン
17.リモコン じーざす(ワンダフル☆オポチュニティ!) feat.鏡音リン・鏡音レン

メンバー紹介 【3G Live Generated】

18.愛の詩 lamazeP feat. 初音ミク
19.ローリンガール wowaka(現実逃避P) feat. 初音ミク
20.白い雪のプリンセスは のぼる↑P feat. 初音ミク
21.Tell Your World livetune feat. 初音ミク
22.ODDS & ENDS supercell ryo feat. 初音ミク.
【DAY1】 23.歌に形はないけれど doriko feat.初音ミク
【DAY2】 23.Letter Somg doriko feat.初音ミク

EN
24.好き!雪!本気マジック Mitchie M feat.初音ミク
25.Snow Fairy Story 40mP feat.初音ミク
26.四角い地球を丸くする TOKOTOKO(西沢さんP)feat.初音ミク





3月9日WOWOW放送



『スイートマジック』『カラフル×メロディ』でミクリン萌えの私は感動(*´ω`)
『こっち向いて Baby』『裏表ラバーズ』『Yellow』『結ンデ開イテ羅刹ト骸』『ゆめゆめ』『深海少女』『トリノコシティ』『Leia』『ローリンガール 』『ODDS & ENDS』『歌に形はないけれど』『Letter Somg』とかライブでは懐かしの曲がぎゅっと詰まってる!!!!
私達が見たかったのはこれです!!!

ホントの10周年マジカルミライは雪まつり会場だったんだ!!!!

『白い雪のプリンセスは』でモジュールが雪ミクになるところでもう爆発!!

あとアンコールが反則。
まさかモジュールつきで過去のテーマやるなんて凄い!
雪ミクラスタは号泣です(ノД`)・゜・。 

凄いライブでした!!!

KIMG2048.jpg



その後、越後屋さん一行と合流
カラオケルームへGO!!

「雪ミク2018」コラボキャンペーン
http://www.takahasi.co.jp/release/?p=1218


竹工房さんのバイオリンをお借りして撮影
KIMG2080.jpg

楽しかったです
KIMG2093.jpg

1時間じゃたーりなーいwww
KIMG2070.jpg

飲み足りない私どもはジンギスカンへww
KIMG2102.jpg


〆にラーメンを食べる(麺屋雪風)
KIMG2104.jpg

イイ感じで楽しみました、夜のススキノwww


雪まつり、7~9までの様子でした。10日から12日までは後編で!
乞うご期待www





参考⇒今までの様子

【SNOW MIKU 2014】雪まつり会場と新千歳空港
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
【SNOW MIKU2015】雪まつり
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-101.html
雪まつり2016【雪像&ファクトリー】
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-166.html
『SNOW MIKU 2017』
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-232.html


河津七滝ループ橋と金目鯛【バカツーリング】

書くの忘れてると、いつ行ったのかわからなくなるのですw

1月末の土日、ラバスと一緒にツーリングしてみました(*´ω`)

昨年の2017年も2月3日に河津に出かけましたww
あの時は5分咲き。今回はまだ咲いてないか?でも、行ける時期はこの時しかないww

寒波到来で気温は-8度www
冗談のような気温ww

バイクでは高速道路で時速80kmで走ると、÷3.6で風速が出て、風速が1mで体感気温が1度下がるので、この日の朝の体感気温は実に「-27度」です、正直気が遠くなるというか、バイク乗っててかき氷食べたあとのように頭痛がするww

バカの所業ですがww

7時に厚木、8時に西湘で待ち合わせww
KIMG1592.jpg

合流して、経路選定。

先日の東京豪雪で雪が融けてないであろうことなので、熱海の暖かい経路を通りつつ。
河津七滝を目指します。

天城峠はちょっと怖かった、凍ってるかもでしたからね・・・・

年に1度だけ訪れる精肉店で猪肉のコロッケを堪能する
KIMG1598.jpg

そして、広角(魚眼)レンズ買ったのでどうしても行きたかった「河津七滝ループ橋」へ

河津七滝ループ橋(かわづななだるループきょう)は、静岡県賀茂郡河津町内、国道414号にある720度ループの橋である。正式名称は、七滝高架橋(ななだるこうかきょう)。全長1064 m、高低差45 m、直径80 mの二重ループ橋である。橋梁の設計は日本構造橋梁研究所によるもので、6基の橋脚によりループ橋(上部工)を支えている。ループ橋部分は3径間連続曲線箱桁4連で構成されている。(WIKI)


河津七滝ループ橋 遠景このループ橋が出来る以前は、山肌を行ったり着たりのつづら折りの道となっていましたが、つづら折りの道はまた同時に、急斜面ゆえの土砂崩れなどの危険性を含んでおり、スムーズな交通の実現と、災害に強い道造り、そして何より一気に下るこの高低差をどう処理するかということが、この区間の道路改修においての難題とされていました。
そんな中、1981年に誕生したのが、この2重のループ橋でした。

橋脚の緑が鮮やかなこの「河津七滝ループ橋」は、全長1064m、高さ45m、直径80mという橋で、遠くから見るそれは、一昔前の特撮映像かはたまたCGか・・・というような感じで、「浄蓮の滝」や「旧天城トンネル」などとともに、国道414号線沿いの名所のひとつとなっています。(hpより抜粋)

KIMG1599.jpg

すげえww
KIMG1621.jpg

ドール撮影も
P1220797.jpg


楽しいwww
KIMG1618.jpg


河津桜は、ちょっとだけしか咲いてなかったです(-_-メ)
KIMG1623.jpg

待望の金目鯛の煮付
スゲエ美味いww
KIMG1633.jpg

磯一さんです。
伊豆 下田市の海鮮料理屋「磯一」で金目鯛の煮魚定食
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22011633/dtlrvwlst/
〒415-0012 静岡県下田市白浜2648-5
電話番号 0558-22-2837
営業時間 月~日 07:00~22:00


楽しかったww

で、温泉入って(千人風呂金谷旅館オリジナルホームページ)http://kanaya.la.coocan.jp/

いよいよ帰りたくないww

わざわざ寒い所に行って、温泉入って。そして湯冷めしたくないので出たくないw

マッチポンプですねえwwww

気が狂いそうなくらい寒い。
途中で休憩が多くなるww

KIMG1637.jpg

いちご大福がウマいかったww

いやマジでww

KIMG1642_201802052319343eb.jpg

どうしようもないくらい寒かったんで、平塚でラーメン喰ったww
温まる為にラーメンって、スキー場かってwww

いや、でもね、温まったww


結局往復500km、16時間のツーリングです、楽しかった(^o^)/

バカの所業ですww

P1220786.jpg
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

C89・C91・C92にて頒布した同人誌は、とらのあな様で委託販売しております、購入する方は是非
雪ミクココアと旅をしよう2「雪まつりの歩き方」
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/47/57/040030475752.html …
雪ミクココアと旅をしよう3「秘境編」
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/54/86/040030548658.html …



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR