ドールズ・パーティー36

日記は後で書こうって、後回しにしてたら、いつ何をやったか思い出せなくなるんで、今後はまた今まで通りちょくちょく書かないといけないですね・・・・ 

11日のお休みを有効に利用しようと、たしか、ミクさんのクレープが食べたくて渋谷に行ったんですね。
8568908_2239309983_238large.jpg
http://www.chara-cre.com/shibuyamarui
キャラクレ!渋谷マルイ店
住所:東京都渋谷区神南1-22-6 渋谷マルイ 1F「神南キッチン」
営業時間:11:00~21:00 (日・祝は20:30まで)

甘くないクレープ、イイですよこれ(^o^)/ 

で、帰りに六本木で冬用の洋服買ったんですよね。
8568908_2239309974_27large.jpg


バナナ・リパブリック
http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/shops/00062.html
JOHN LOBB ジョンロブ
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/fashion/SOP0000131/
JACOB COHËN
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/fashion/SOP0000318/
Aesop イソップ
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/fashion/SOP0000066/

8568908_2239309970_85large.jpg

この辺寄って、バーでちょい飲み、楽しかったですねえ。ドールもですけど自分のオシャレも少々楽しんでやってます。

そんなこんなでドルパの週ですよ・・・・
17日に、なんとドルパ前日に仕事が入ってしまうww
折角LORが来てるのに・・・とはいえLORは勝手に東京を愉しンでしまうんですけどねww
前夜祭で何人かアキバに集まってましたが、仕事の後なんで合流できず・・・・

夜にようやくLORと合流
出会うなりLOFTのカメラ屋でレンズ1個買っているLORに遭遇。安定ですねwww

ならば私は会うなり呑み会を提唱
KIMG3037.jpg

臓物大好きなんで美味しくいただきました。

翌朝は早朝より吶喊、仲間の待つ約束の地に向かいます。
この頃、慣れて来たのかユリカモメに乗っても写真撮らなくなったなあって話をしつつ、東京ビックサイトへ

KIMG3044.jpg

色んな作戦を実施したんですけど詳細は割愛します。
広域指定ドール団「ヤマケン組」会長と、同盟の「ドールマフィア南井組」が合流、大隊長の歌頭さんの作戦も良好で、実動部隊&荒事の「タムクマ組」は仕事がほとんどないww
KIMG3062.jpg

そんななか、楽しく過ごさせていただけたのは、ヤマケン会長と仲間たちのおかげです。感謝

取りあえず落ち着くなり買い物に出かけるLORを心より応援して

Takさんとたくろうさんとジャブを入れておきます。ビールは養分です
DSCF4143.jpg

皆様の可愛い娘を愛でつつ
KIMG3055.jpg

KIMG3050.jpg

KIMG3053.jpg

DSCF4179.jpg

DSCF4168.jpg

DSCF4157_20161225190358da1.jpg

DSCF4152.jpg

DSCF4154_20161225190357ce3.jpg


LORと練っていた作戦「ストパン作戦」
DSCF4146.jpg
考えたらこのメンバーはちょうド級エースですねww
世界最強クラスwww

速めに離脱してアキバのカメラ屋とか寄ってみたモノの、イイものが無くてLORが悲しそうだった・・・

2次会の会場はヤマケンさんのゆかいな仲間たち忘年会です
DSCF4210.jpg
オシャレなところだなあと思いつつ中に入るとごちうさパラダイスww
KIMG3072.jpg

主要な仲間たちと楽しく飲めました、イイですよねえ、本当に(*´ω`) 


ドールズ・パーティー36 開催情報
開催日時
2016年12月18日(日)11:00~17:00 【ガイドブック特典 先行入場10:00~】
開催場所
東京ビッグサイト 東5・6ホール
http://www.volks.co.jp/dolpa36/


お会いできた方々、お世話になった方々、どうもありがとうございました(^o^)/ 
今後ともよろしくお願いいたします(*´ω`) 


バリボーベイべー(89式中戦車)

平成28年11月19日(土) 午前9時から午後3時。武器学校・土浦駐屯地開設64周年記念行事が実施されました。

※一般の方の入場は午前9時からとなりますので、早朝よりお並びの際は近隣住民の方の迷惑にならないようにお願いします。又お車での路上での駐停車による開門待ちは、交通の妨げになりますのでご遠慮下さい


さて、土浦です。前回行きましたがアヒルさんチームで使われた89式中戦車は年に一度この日でしか見ることが出来ない、そして国内で現存する最後の89式ということもあって、89式中戦車が見たいならばこの日に来るしかないのです・・・・

って訳で、行ってきました。土浦駐屯地武器学校。
KIMG2779.jpg

いよいよ89式です
【八九式中戦車(乙型)】
旧日本軍で使用された初の国産戦車(最終型)
この車両は2007年にレストアされました。自走可能ですが部品がないんで走行状態の展示はありません。
P1160363.jpg
ガールズ&パンツァーにはこれの甲型が登場します(取材のため水島監督ほかが乗車されたそうです)
アヒルさんチームですからね、キャプテンの磯部典子はコラボしたかった訳ですよww
P1160387.jpg
バリボー
DSCF6423.jpg


超根性~
P1160456.jpg

貴重なショットです


三式中戦車(チヌ)
二次大戦後期に登場した旧日本陸軍の中戦車で、本土決戦用に温存されていたため実戦参加はしていません
P1160410.jpg

巨大な砲塔を積んでいますがベースは九七式中戦車(チハ)です
世界で2両しか残されていない貴重な車両です

ようやく念願のキャプテンと89式撮影完了、嬉しかった~


武器もこの日は一般開放してます
P1160425.jpg


普段は申請が必要です
P1160432.jpg

P1160440.jpg

大変愉しかったです。雨が降ってなければもう少し式典も楽しいし、色々コラボ撮影したかったですね

そういえば、イベントで雨って、久しぶりですww


陸上自衛隊 土浦駐屯地 武器学校 - 防衛省・自衛隊
http://www.mod.go.jp/gsdf/ord_sch/

大洗あんこう祭2016「あんこういばらき」


【大洗あんこう祭 | 観光いばらき(茨城県の観光情報ポータルサイト)】
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/food-event/oarai-anko.html http://www.ibarakiguide.jp/seasons/food-event/oarai-anko.html
大洗あんこう祭 2016年11月13日(日)茨城県民の日開催!!

あんこうの季節がやってきました。
毎年、北の大地から「ギギギ」となっていた「あんこう祭」秋の忙しいスケジュールも陸路なら行けない事なんてない。
01228748.jpg

大洗町で毎年11月に行われるあんこう祭では、これから最盛期を迎えるアンコウのグルメ、そして特設ステージで、アンコウの吊るし切りの実演が楽しめます。
また、大洗が舞台のアニメ「ガールズ&パンツァー」に登場するキャストが登壇してのトークショーも行われるんです。

行かねばなりますまい。何年も参加してる久遠さんを案内人に、海楽に参加したトクさんやATXさん等と共に、ゆかいな仲間たち、いざ大洗へパンツアーフォーです(*´ω`) 

朝5時には出発
そして向かいます、ガルパンの聖地へ。吶喊!!

10時くらいには現地へ到着、日野屋豆腐店の裏に展示してあるⅣ号戦車で記念撮影
P1150965.jpg

キャプテンを連れ出す数少ない機会ww


ドウーチェが元気いっぱいww日野屋の奥さんの協力で巻きが強めですw
P1160018.jpg

勢ぞろいです
P1160009.jpg


バリボーできたのが幸せ(*´ω`) ありがとうです(^o^)/
P1150996.jpg

お昼には予約していた「大森」さんで、あんこう尽くしです。

【いわし料理・海鮮料理・アンコウ料理の 味処 大森】
http://www.ajidokoro-oomori.com/
http://www.ajidokoro-oomori.com/

あんこう鍋は、「東のアンコウ 西のフグ」と並び称される茨城県を代表する冬の味覚ですね。
P1160040.jpg

あんこうの旬は冬場で、特に肝が大きく育っている1~2月頃が最もおいしいと言われています。あんこう料理と言えば、「あんこう鍋」や、ポン酢で味わう「あん肝」、湯引きした皮やぬの、ひれなどを酢味噌で味わう「供酢」などが有名です。

あんこうの共酢和え
P1160028.jpg
鮟肝(この季節は鍋に使っちゃうんで鮟肝が単品で出てくるのは珍しいとのこと)
P1160029.jpg
あんこう鍋(どぶ汁)
P1160037.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=G1aPZe4cKpQ
はまぐり焼
P1160041.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=uEkITigSAxA
とまあ、フルな感じであんこうを賞味

動画での笑い声が楽しさを倍増w

汁を残すように言われながら、ついつい飲んじゃって、汁が足りない状態で汁追加www
どぶ汁の雑炊は天下一品w
P1160048.jpg



今でこそ高級魚と呼ばれるあんこうですが、船の上で調理する際に水を節約するために考え出された漁師料理が「どぶ汁」の起源と言われています。
ぶつ切りにしたあんこうの部位と野菜からでた水分だけで調理され、肝の風味と味噌だけで味付けされるため、とにかく濃厚なのが特徴だそうです。
たっぷりの肝を乾煎りしてから具材と味噌を入れるという調理法が「どぶ汁」の基本で、一般的な「あんこう鍋」よりも強烈なコクや旨味でびっくりします。

お腹いっぱいですが、一行は次に「かじま」さんにて履帯揚げを食べに向かいますww
P1160049.jpg

確かに美味い
P1160050.jpg
海産物の揚げ物、さすがです。

スイーツはおなじみの「みつ団子」ですね。
P1160056.jpg

鳥考さんでモツ煮と磯部揚げを楽しみます
P1160061.jpg

おはぎの写真がない・・・・あれれ・・・?
冷泉のおばあのお店のおはぎは美味しかったです、リアルにおばあそっくりのおばあが居ます。機会があればぜひ訪ねてみてほしい。声とかそっくりww

ヤマケンさんが言う「過食道」ですね、どう考えてもおかしい分量。苦しいのに食べたくなる料理がたくさん。なんて町だwww

そしてさらに食べる仲間たちww

宿泊先の「足袋豊」さんにて宿泊。
お酒を飲みつつ夜は更けていく
P1160064.jpg



翌朝は海岸へ撮影に向かう。
二日酔いでしたが撮影
P1160075.jpg

P1160069.jpg

大洗の磯前神社の朝日です。
P1160087.jpg

バリボーベイベー
P1160098.jpg

集合写真です
P1160120.jpg

朝からいい感じでしたw

朝食を食べて(胃もたれしてましたんで鯛うどん食べましたがコレがまた美味かったw)
本祭会場に吶喊です。
P1160264.jpg
CV33にて、撮影許可をいただきました

こうやって撮影できたのも、仲間たちの協力があっての下(久遠さんありがとう)

P1160278.jpg
会場はもういい感じで大混雑

P1160224.jpg

楽しい楽しい
P1160283.jpg

気が狂ってるとしか言いようがない位の人です、コミケかってww

18833人しか居ない街にこれだけの人が訪れるww
今年のあんこう祭は、過去最高の13万人(主催者発表)の来場との事で、本当にありがとうございました。スゴイですww

ケータイの電波が届かないんで、Twitterもmixiもろくに起動しないww
画像のUPも出来ないザマです、ツナガルミライじゃないです、つながらないオオアライw


この乱痴気騒ぎはニュースでも紹介されていたそうです。

しかしこれだけの来場者数で、トラブルも聞かない、コミケもですけど、こっち側の人はマナーがイイと思う。渋谷のキチガイハロウインに比べて、なんと平和なことか。


【ガルパン】< #あんこう祭2016 >メイン会場となる芝生広場の物販情報まとめ(随時更新)
http://blog.livedoor.jp/achtung0430/archives/49962606.html

撮影やお祭りを楽しんで
P1160296.jpg


P1160299.jpg

P1160302.jpg
私は相変わらず天気は2日間とも快晴でwww

そんな大洗、あんこう祭でした。

常磐道で事故起こした奴はワビ入れろ、張り倒すぞ。
って感じで行きは3時間、帰りは5時間半かかって帰宅ww

お会いした皆さん、お疲れさまでした(^o^)/

どぶ汁のようにとても濃厚な時間を、楽しく過ごせました。一緒に活動してくれた仲間たちに感謝です(*´ω`) 

【エクストリーム】秩父のクレイジーマウンテン【二子山】

中選漏れ
コミケットC91抽選漏れ― 
44500組のサークル応募、9000組落選・・・・まさかの2割・・・正直だいぶ落ち込んでいたが、頒布本の委託先も見つかり、気を取り直して頑張って行こう・・・

そうだ、山に登ろう。自分はどこからきてどこに向かってるのか、原点を探そう。
なんて、御大層なことを考えた訳でもないんですけど、なんだかショックを吹っ切る為にも、行った方がいい気がして・・・

で、何処に行こうかなと考えたけど、土日は紅葉時期で何処も混んでます。こっちの山はハイカーブームで混雑必須、「ヤマノススメ」も「山と食欲と私」もベストセラーですし山ガールも多いですよね。高尾なんてもう二度と行くもんかww

そんな中、考えたら森林浴目的で低山日帰りツアーなんて通常激混みなんで、発想を変えてみる・・・

人気がない、難易度の高そうな。そしてドール撮影し易くて、他の方がドール撮影を敢行できそうにない場所・・・・

探してみました。いいブログを発見ww→

【難易度最凶、墜落御免のクレイジーマウンテン】
http://www.redsugar.red/entry/futagoyama

futagoyama.jpg
秩父のクレイジーマウンテン、二子山?百名山でも二百名山でもない・・・調べたらこんな山でした。

秩父に存在する異端児「二子山」。西岳(1,165.8m)と東岳(1,122m)から成る双耳峰を有した石灰岩の岩山です。標高1156mと低いながら、鎖のない岸壁登りと刃渡りの非じゃないくらい怖い稜線。
場所は埼玉県秩父郡小鹿野町にある山で、群馬県多野郡神流町との境界に「生えてます」www
DSC04078.jpg

まさに「生えている」といってもいいほど、他の山に比べて秩父山系では異質です。
石灰岩自体は、武甲山や両神山でもあるので秩父らしいんですけど、この場所はちょっと違う。

独立した岩山は秩父では珍しく、これはブログを見る限りでは登頂するとヨーロッパアルプスのような感覚を味わえる・・・?まさに秩父のジャンルダムだと・・・?穂高は行ったことないけど、先ずは経験だなとww


エクストリームドール撮影を敢行しますwww

「おもしれえってのは大切なことだぜ?」(ブラッグラグーンより抜粋)

朝早く、5時前に出発、朝早いと空いてますね。国道。

朝の気温は5~6℃、肌寒いですけどまあ、登山ですしイイ感じです。
国道299号から見える二子山は、その姿が既に気が狂ってるような山でしたww
DSCF6158.jpg



DSCF6164.jpg

登山道着、装備を整えて
DSCF6168.jpg

登頂開始です
DSCF6171.jpg

入山してスグに沢を超える。距離が短いだけあって、いきなりハードルが高いww
DSCF6181.jpg
1時間も歩いたらちょうど東岳と西岳の境に。

まあ、今回は両方行くんで、東岳から攻めます。
P1150805.jpg

東岳の風貌、シャレになってないw

若干後悔しつつ・・・・
DSCF6237.jpg
よじ登ります。貼りつきます。岩を3点支持しつつ・・・踏み外したら大怪我じゃすまんなと・・・
正直、この手の登攀、久しぶりでした。イイ感じでアドレナリン出っ放しですww

無事に東岳、登頂
8217329964_5680e6aaa6.jpg

DSCF6209.jpg

眼前に広がる「両神山(百名山)」が美しい・・・
後ろを見るとそびえたつ「西岳」
P1150791.jpg


雲海がドール撮影を楽しませてくれます、ああ、登ってよかった。

次はあそこね?西岳です・・・・が、正直、何処をどうやってよじ登るのか見当もつかないww

DSCF6206.jpg

取りあえず、ちょっと休んで、東岳を後にします。
この時点で誰ともすれ違わない。人気がないっていうか・・・平日万歳
いよいよ次は西岳です。
案内看板には物騒なことが書いてありますがwww
DSCF6180.jpg

いざ、クライム―
DSCF6235.jpg
殆ど壁じゃねえかwwwどっから登るんだとwww

こんな感じですwww
P1150859_20161101182032264.jpg

ええと・・・登山じゃないな・・・クライムだよこれ、いや、登山客に好かれないでクライマーが寄ってくるヘンタイな山だなこれは
DSCF6262.jpg

こんな感じですよ?西岳www
コレは確かに・・・・恐ろしいヤマじゃないですか・・・・頭のネジぶっ飛んでるwwww
強調文
落ちたら死ねます、痛くないと思う多分。だって即死するww
DSCF6249 - コピー

登頂完了。。。いや、登攀完了ww

途中で写真が少ないのは正直撮ってる余裕がないwww
DSCF6251.jpg

それでも、ああ絶景です。登ってよかったw山頂独り占め
DSCF6257.jpg

下は崖です、30cm踏み外したら真っ逆さまですww

冗談じゃなく怖いww
P1150834.jpg

でも、こんな場所でドール撮影はなかなかできないんじゃないかなってw

ってことで、エクストリームドール撮影、久々の復活ですww
P1150829.jpg

いやあ、風が強かったり、雨が降ったらコレ登頂できないっすわww
登山好きだけどこれってクライミングじゃん、そんな得意じゃねえぞww

たまに「命のやり取り」してる緊張感って、イイデスよね。
ああ、下手すると死ぬって。楽しいなww
デンジャラスドランカー?

凄く楽しかったですけど・・・・

あれです、この山は、登山好きにはクソ山ですね。でも、大変な分、標高のわりにとても美しい景色が堪能できます。
IMG_20161031_135404.jpg

楽しかったですけど、寒くなってきたので下山。
ウイダーゼリーとスニッカーズ食べて補給。
7時過ぎから登って撮影しつつ・・・12時半に下山、そこそこのタイムです。

お腹が減ってましたが、山で持って行った食料は食べないで、折角ならと、小鹿野名物「わらじかつ丼」を食べに行きます。
DSCF6283.jpg

美味いですけど、もう少し肉って感じの方がよかったかなと豚丼に思いを馳せ・・・
1477896342152.jpg

温泉入って帰路につきました。


いやああああ、良い山だったー(^o^)/  
クライム失敗なんてザラ、天気が悪けりゃ引き返す世界、無事に登頂できる幸せですよ、今回は登山客が3名しかすれ違わなかったし、絶景(&ドール撮影)独り占めです。









この時は楽しい思い出ばかりで、この後起きる悲劇は想像もしてなかったデス・・・・・

SENドールスタジオ - 我孫子店

天気9-17
当日の天気図は酷い状態だったんですけど。まあ、、撮影会に行ってきました。


10時にアキバで皆様と待ち合わせ~
トクさん、ATXさん、歌頭さん、たくろうさん~お久しぶり~じゃねえwwwほぼ毎週あってるww

今回はこのメンバーでトクさんと私のココア2台に分乗、千葉県我孫子にあるドールスタジオSENさんにお邪魔してまいりました。

10時にアキバ出て、途中のサイゼでご飯、12時半前に到着デス

天候は、何故かピーカン、晴天でゴザイマス(*^▽^*)  
ドールを持ち出すようなときはなぜか晴れる、嬉しいデスねえ(^o^)/ 
前の週はマジカルミライでミクさんにやられましたが、今回は持ちました('◇')ゞ


SENドールスタジオ - 我孫子店【SEN】
http://www.from-sen.com/html/page28.html
住所:我孫子市栄22-12
電話:04ー7157ー1744

IMG_9706_20160921080023792.jpg

今回の合わせは「水着」でした、プールでいい感じで撮影できました(^o^)/
IMG_9715.jpg

スク水は破壊力ですね
IMG_9713.jpg

IMG_9594.jpg

IMG_9588.jpg

IMG_9721.jpg




3時間なんてあっという間です、ああ楽しいww
歌頭さんの宿題も進んだみたいです。

思い思いの撮影した後は近くの初音橋へ
DSCF5945.jpg

初音、ミク、39、等の単語に激しく反応しますww

この後2時間かけてアキバに戻ります。
混んでますね、土日

そして夕食はスイパラ上野ABABA店にて実施されていたミクコラボメニュー
DSCF5950.jpg

【スイーツパラダイス[SWEETS PARADISE]スイーツと軽食が食べ放題】
http://www.sweets-paradise.jp/
9/12日より、【初音ミクProjectDIVA X HD】 とのコラボ開催中!
通常のバイキング料金+650円で、コラボメニューがお楽しみいただけます!
可愛いオリジナルノベルティももらえちゃいますよ☆
DSCF5952.jpg

2回目以上になるATXさん、たくろうさん、お付き合いありがとうございますw
DSCF5960.jpg

スイーツ~(*´ω`)
DSCF5977.jpg

しかしまあ、ミクさんコラボって大抵は食欲を減退させる色使いですねえww
愛があれば何でも食べますけど、相変わらずの色ですよええwww


力いっぱい食べたところで解散です~

帰宅したら、なんだかんだで23時くらいでしたね
楽しい週末でした。



来週はシルバーウイーク
帰省します。

参考資料として、添付しておきます
移動性高気圧



多分、もう、確信です、私を雨が避けていくwww

プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR