ひな祭り(時事)

3月3日は両津勘吉の誕生日ですねwww
ええ、ひな祭りです。


雛祭り(ひなまつり)は女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事ですね。
ひな人形を飾り、桃の花を飾って、白酒や寿司などの飲食を楽しむ節句祭りで、広く色々な文化圏で共通して雛あられや菱餅を供える儀式です。
「雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数存在しているので由来はわかりませんが、節句のひとつですね。

そう、桃の節句です。
IMG_7785.jpg

先輩には「たむくまはひなまつりは関係ないだろ?」って聞かれたので「うちには娘がいますから関係ありますよ、もちろんちゃんと楽しみます」って答えて「そりゃオマエ、スゲエわ」と喜んでいただきましたがwwww

IMG_7780.jpg

LORさんのところのセイバータソも遊びに来てくれました。


さて、ひな祭りには様々な料理が楽しまれます。(今回は時間がなくて桜餅と海鮮ちらし寿司を買ってきましたが。)

ひな祭りには、ちらしずしや、はまぐりの潮汁などの汁物はかかせません。 それぞれには理由がつけられているのです。

先ずは「ひし餅」これには 「桃色は生命、白は雪、緑は木の芽を表す」のです。

次に「ひなあられ」これは元々、ひし餅をくだいて作られたお菓子だそうです。そのため、「桃色・白・緑が基本となっている」のです。

そして「はまぐり」ですね。ハマグリは2枚の貝殻がピッタリと合い、他の貝殻とは絶対に合わないことから夫婦和合の象徴とされるのです。女の子が将来良縁にめぐまれるようにと願いを込めてお吸い物にしていただく」ものです。
嫁にやりたくないから作りませんでしたがwww

お次は「白酒」ですね。コレは「シロザケ」と聞くとピンとこないかもしれませんが「もともとは桃の花を酒にひたした”桃花酒”を飲んでいたが、やがて白酒に変わり定着したものです、要は日本酒のこと。

もちろん、これに関しては「愚問にも程がある。」ちゃんとしっかり楽しみましたwww

最後に「ちらし寿司」ですね。コレは縁起物で 「えびやれんこんなど、縁起の良い具材が多く、また春らしい華やかな彩りが女の子の節句にぴったりのため、ひな祭りの定番メニューに」なったそうです。




あれれ、では、桜餅は何の為に食べるのでしょう?

上記に書かれているように、元々は、ひな祭りには菱餅を飾りました。

ひな祭りに菱餅を飾るようななったのは、菱の実が幼い女の子の命を救ったというインドの故事にちなんで、菱形の餅が縁起物とされたことに始まります。

お餅の色が三色なのにはさらに由来があって、縁は蓬(ヨモギ)で邪気を祓い、桃色は桃で魔除けの力があり、白は穢れのない清らかさを表すといいます。

しかし、現在は、菱餅は雛人形の飾り物としてだけで、食べることはほとんどなくなりました。
代わって、桜餅を食べる習慣となったそうです。

つまりは「桜餅」は「菱餅」の代わりに食べるようになったわけなのですよ~

まあ、餅を搗いて作っても3色にするのは大変ですし、桜餅の方が美味しいですしねwww



ひな祭りの薀蓄でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひな祭り

こんばんは^^
3月2日の撮影会の時に、「桜餅の葉っぱは食べる派か?」という話題が出まして、その場にいた3人は「食べる派(葉)」でした〜☆
たむくまさんはどちらなのでしょう?

No title

コメントいつもありがとうございます!!
桜の葉っぱですか?食べますよ~葉っぱ好きです!!
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR