滝川・美唄撮影記「アルテピアッツァ美唄」「秋桜」


向日葵が終わったら、次の季節の花は「秋桜(コスモス)ですね。その後紅葉に入り、雪化粧が待ってます。

旭岳の方では冠雪したという事で、もうじき秋桜が咲くと思い、菜の花と秋桜畑で有
名な「滝川市 丸加高原」に出かけてきました。

千歳から約130km、朝6時に出発、8時半到着。


で、車から娘と撮影機材を持って、秋桜の丘に行ってみると・・・


全然咲いてねえ(爆)
2分咲き?って感じでしたwwwww

下調べしなかったのが悔やまれますが、燃料代高騰と仕事で休みが取れない以上、強行撮影するしかありません。

IMG_9238.jpg

無理やり秋桜畑ッぽく撮影ですwwww

IMG_9235.jpg


絨毯のように広がる「秋桜畑」は毎年開花が遅れており10月上旬になってるそうです。
とはいえ、満開の「由仁ガーデン」「滝野すずらん丘陵」では観光客が多すぎて撮影が困難ですしね・・・・


まあ、思いのほかかわいらしい写真が撮れていたので良しとします。

【コスモス(秋桜:あきざくら)】
秋を代表する花。
早いものは夏のあいだから咲き始める品種もある。花は、桃色・白・赤などで薄い花びらが8枚並んでいる。本来は一重咲きだが、八重咲きなどの品種も作り出されている。
花言葉「乙女のまごころ、愛情、たおやかさ」
原産地はメキシコの高原地帯。18世紀末にスペインマドリードの植物園に送られ、コスモスと名づけられた。日本には明治20年頃に渡来したと言われる。
コスモス(cosmos)"の語源は、ギリシャ語の「秩序」「飾り」「美しい」という意味の 「Kosmos, Cosmos」の言葉に由来する。(Wikiより)



『滝川市 丸加高原』 
所在地:滝川市江部乙町3949番地14 滝川市丸加高原伝習館
電話:0125-75-5451  
http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/230keizai/03kankourenkei/03kokorokarada/kosumosu.html



しかし、千歳から2時間以上かけてきたので、このままじゃ面白くない。スマホで検索して、『人気がなく、そして景観が素敵な』観光地を検索。

帰りの範囲内で、ありましたよ、ステキな建造物がwwww


『ARTE PIAZZA BIBAI アルテピアッツァ美唄』 -安田侃の彫刻公園-
http://www.artepiazza.jp/
彫刻家・安田侃(かん)が今なお創り続ける、大自然と彫刻とが相響する野外彫刻公園。
1992年に廃校跡地を中心に広大な敷地をもつ世界でも希有な彫刻公園が開園した。木々の中に40点あまりの作品が配置され、それぞれが自然と溶け合いながら豊かな空間を創り出した。(紹介文より抜粋)


「アルテピアッツァ美唄」。美唄出身で世界的彫刻家・安田侃氏の作品が並ぶ芸術の広場です。かつての炭鉱の賑わいは閉山とともに静寂を迎えましたが、新たな芸術空間として再生しているそうです。

IMG_9312.jpg

確かに綺麗な景色景観、イイじゃないですか、しかも3連休(世間では)なのに「ガラ空き」(爆)


早速撮影開始。
IMG_9306.jpg


IMG_9325.jpg


IMG_9335.jpg


IMG_9341.jpg

ステキな(絵画のような)写真が撮れれば、何でもいいです。
それがたむくまクオリテイ、ジャステイスですwww


娘がかわいらしく撮れていてればいいんですwwww
個人的にはいい画が撮れたかなと思います。

いかがでしょうか?




IMG_9354.jpg

おまけ:野幌100年記念塔での一コマ。

デカいのでなんだかいい写真になりませんでした・・・・
まあ、おもしろいっちゃ面白いですけど。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR