ドール未踏の地 【歩古丹】 秘境のドール撮影 


増毛町歩古丹(平成27年8月探索)

【歩古丹】→「ぽこたん」ではないww正直、ぽこたんの方が可愛いけど、アユミコタンと呼びます、廃村です。
歩古丹(アユミコタン)はアイヌ語で「アエヒコタン」(アワビが採れるところ)と言われていました。
明治期の増毛町は二シン漁で大変な賑わいで、最盛期は年間97万トン(明治30年)であったそうです。

友人のLORの紹介で、そんなところに廃村が、しかも小学校跡地があって、そこは秘境と言っていい場所だというので調べてみました。

国道231号線が昭和56年に開通するまでは陸の孤島だった雄冬は、増毛からの船による定期便でしか訪れることは出来ませんでした。
歩古丹はその途中の海岸線にあった小さな集落です。
ニシン漁が盛んだったときは繁栄してましたが、昭和40年代後半には過疎化が進み廃村になったそうです。

往時の歩古丹の交通は船が主で,徒歩交通(山道)はほとんど使われていなかったそうです。海沿いのR.231が全通したのは昭和56年,冬季を含む通年の開通は平成4年。
歩古丹は明治25年10月1日に開校。当時は岩尾村字歩古丹と呼ばれており、当時の名称は「公立岩尾簡易小学校」
明治28年「岩尾尋常小学校」→明治42年「別苅尋常小学校附属歩古丹教育所」→大正6年「歩古丹尋常小学校」となる。
昭和16年に「歩古丹国民学校」→昭和22年「歩古丹小学校」となる。
昭和40年5月12日、校舎が新築落成したが、既に過疎化が進み昭和46年3月31日付で廃校となったそうです。

※歩古丹についてはHEYANEKO氏の「廃村と過疎の風景」内の「廃村・過疎集落探訪体験記 No.8  漁村の廃村・歩古丹集落跡探訪」に探訪当時のレポートが詳しく掲載されています。
他に訪れた方々も様々なブログなどで紹介しております、参考までに下記に添付しておきます。
「廃村・過疎集落探訪体験記 No.8 ~ 漁村の廃村・歩古丹」
http://heyaneko.web.fc2.com/0haitan_08.html
「歩古丹トンネル・天狗トンネル - 廃墟検索地図」
http://haikyo.crap.jp/s/440.html
「歩古丹(あゆみこたん)」
http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/01-1.Dohoku/Mashike_Ayumikotan.html
「歩古丹小学校跡地へ行く」
http://hokkaido1roadster.jimdo.com/2010%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%97%85/%E6%AD%A9%E5%8F%A4%E4%B8%B9%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E8%B7%A1%E5%9C%B0%E3%81%B8/


「山岳を含めた、こんなところでドール撮影してるヒトはいないでしょ」的な血が騒ぎますww
「小幌」も楽しかったですし(徒歩で小幌海岸撮影は確かに有意義でした)やはり「ドール撮影 未踏の地」で撮影したい野望がww
 

では、行って参りましょうwww
IMG_5672.jpg
日本海岸線は大変爽やかで素敵な風景
IMG_5676_20150808223710ba6.jpg
雪ミクココアで現地着、札幌から2時間半といったところでしょうか。
IMG_5678.jpg
記念撮影

IMG_5680.jpg
橋の下はこんな感じです。

IMG_5687.jpg
崖と言ってもいい場所www

IMG_5688.jpg
写真じゃなかなか伝わらないでしょうけど・・・・藪が凄くてw春先の方が歩きやすいかもしれません。

IMG_5691.jpg
そもそも道路ではないんですけどねww

IMG_5697.jpg

IMG_5702.jpg
身長より背が高い藪やササを切り開かないと前も見えない状態

降りていくと、廃墟っぽい跡が・・・・
IMG_5704.jpg

どうも元々番屋だったの方から降りたらしい。
IMG_5706.jpg

歩古丹橋から降りるのではないようですね、道理で険しかった訳ですww
ブログで見る限り、そうでもないかと思ってましたが・・・なんかすげえなあって。登山が得意な私でもこりゃなかなか大変だ、と思ってたところでしたが、そもそも経路が違ってた様子ww

最初に岬映橋に行かなかったですし、皆さんが降りている夕観橋でもなかった。
初動の判断ミスですね。

とはいえ、私としては「まあ、人が行けるんなら、俺は大丈夫w ならば行くしかありますまいww 海が見えるならイケる」
ってスタンスだったんでしょうがない。

人に教えるときは別な経路にしようと思いましたww
※そもそも人に教える可能性もないけど。行く人いるのかなww
IMG_5709_20150808223810f6c.jpg
海岸を歩いていくと、漁村だったころの名残が散見されます

IMG_5710_201508082238129e6.jpg
きっと「はしけ」だったんではないかなと思われる場所

P1120010.jpg
ちゃんとドール撮影をしないとですねw

雪ミクさんは私の様な「P」のせいで仕事が選べないんで大変だなあwww

学校跡地を探します
IMG_5715_20150809044608512.jpg
夏季の為、植生が高くて発見が困難デスねえ・・・・

IMG_5716.jpg
こんな感じの場所をあがって行かないとたどり着かないんですよwww
写真じゃなかなか伝わらないんですけど、結構急崖ですww

IMG_5717.jpg
身長ほどの藪をかき分けて、ようやく到達です。

IMG_5719.jpg
地図にない街「歩古丹」「小学校跡地」です。

IMG_5723_20150808223833779.jpg

IMG_5725_20150808223835a7f.jpg

IMG_5731_201508082239067e9.jpg
さて、ミクさんと撮影ですww
P1120031.jpg
ブヨとかやぶ蚊が凄くて撮影は困難ですねえ・・・

P1120026.jpg
雰囲気ありますねえ・・・

P1120034.jpg
内部は倒壊が進んで危険ですらありますw

P1120036.jpg
夕方だったんで、名残惜しかったですけど離脱

正直、真夏で暑かったんで、汗だくでしたww

IMG_5735.jpg
帰りは別経路で進みました。最短距離を狙って行きます。ザイルとか持って行ったんで困らない。

IMG_5740.jpg
この場所に到着します。降りた場所から300m位離れてたんでしょうか?この場所からなら難易度は低いかもしれませんね。無論登山道があるわけではないんですがねwww

IMG_5744_201508090446096dd.jpg

橋の上からようやく発見できた「小学校跡」


ドール未踏の地「歩古丹小学校跡地」でした。
P1120019.jpg

今回の装備:
IMG_4424.jpg
こんな感じでした。正直、楽しい反面、撮影がメインではないのに気付いてしまったwww

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

歩古丹、先祖伝来の土地があるのですが、そんな場所だったのですか(笑)

人間が住むような所じゃないとは聞いていましたが、写真を拝見して感慨深かったです。

Re: タイトルなし

現代の秘境ですね、廃村なのでライフラインはないし、津波や嵐が来たら壊滅的打撃を受けるでしょう、漁村として発達したのが、鰊が取れなくなって過疎化が進んだのでしょう、交通手段は船の時代の遺産です。
行けない場所ではないんで、それなりの装備で行けば到達できると思います。海と空を独り占めできますけど羆の遭遇には注意してください
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR