ドール野外撮影「駒門風穴」



富士までの経路を体で覚えるのに、5時に家をでて富士山に行ってきました。今回も富士山は登りませんwww

前回は河口湖から西湖、精進湖とまわったんで、今回は行ってなかった山中湖にお邪魔しました。
バイクで(笑)
いやしかし梅雨明けしたんで暑い。

バイクってば夏に暑いし冬は寒いし。なんでしょうね、流石は「馬鹿にしか乗れん」乗物ですね。

そういえば、梅雨明け宣言がある前に今日には梅雨が上がるという予想をしたら見事的中でしたね。まあ、天気の判定は得意ですけどww


昔住んでた富士近辺、籠坂峠は変わってなかったですが、道の駅とかちゃんとできてて凄いww

山中湖から望む富士山は綺麗でした。冠する雪が無いんで、もう少し早い時期にまた来たいですね。
DSCF5280.jpg


しかしまあ、北海道で培った、人が来なさそうでかつソコソコ撮り易い風景の場所を探すカンみたいなのが我ながらイイ感じでした
DSCF5275.jpg

山中湖で富士を望むピリカ

そういえば山中湖は富士五湖で一番大きくて一番浅い湖ですね。

7時過ぎたころからぼちぼち観光客が出て来たんで、富士で温泉に入るか沼津や焼津で海産を食べるかなって考えて、移動開始です。

移動中に、「おや、あれはなんだ。駒門風穴・・・?」

前に鍾乳洞や風穴は行ったことがありますが、確か涼しかったようで・・・
聞いたことが無い風穴ですけど、ちょっとカンが働いたんですよ・・・・

多分あまり人が来ないんじゃないかなって・・・・

DSCF5292.jpg

案の定、あまり流行ってないw

駒門風穴は、約1万年前の大爆発で三島溶岩流で出来た溶岩洞窟だとネットで紹介されていました。
他の風穴は観光客が多いのですが、ここは住宅街の一角にあり静かな環境でゆっくり見て回ることができ、写真が趣味の人にもお勧めです。
DSCF5294.jpg

DSCF5300.jpg

足場は悪いデス。滑りにくい履物を用意した方が良いと思います。
住宅街の中にあり、有名ではありません。観光バスが来るような観光地ではありません。洞窟探検気分に浸るにはちょうどいいです。
P1140806.jpg


実はこの風穴、総延長409メートルと規模も富士山麓では最大級。
長さ291メートル、枝穴は110メートルもあります。内壁は凹凸し、天井から垂れ下がる無数の熔岩鍾乳石、肋骨を思わせる溶岩流の跡や、千畳敷広場など見ることができます。
P1140812.jpg

照明が整っているので安心して見学できます。洞内の温度は年間通して13度。目が退化した昆虫が棲息しています。国指定の天然記念物ですね。
P1140821.jpg


PhotoGrid_1469841474395.jpg

タイミングが良かったんでしょうかね、本当に人が居ない場所でした(^o^)/

ある程度撮影が終わったころ、観光客が出てきましたんで離脱しました。



駒門風穴 (御殿場)---御殿場市観光ガイド『駿河湾 百景』 - 駿河湾観光連盟
http://www.surugawan.net/guide/53.html


  そして沼津デス。
沼津。昔行ったっきりであまり覚えては居ませんが「桜エビ」「生シラス」が有名だったような気がします。

沼津港周辺|沼津市観光WEB
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/taberu/numazukou/

調べたところ、おいしそうな店ばかり

沼津魚市場食堂
港の牡蠣センター「カキ小屋」
魚河岸丸天みなと店
魚河岸割烹 さかなや千本一
http://www.senbon1kamome0.com/access/numazuminatomap/

今回お邪魔したのは「丸天」です。大抵上記に記載された店は行列角度ですw
DSCF5302.jpg

生シラス、そして生の桜エビの丼
DSCF5304.jpg


念願でしたw  生のシラスなんてこっちしか食べれません・・・

チョーうまかったデス(*´ω`)
スポンサーサイト

バイク神社に行こう

ばくおん!7巻参照ですけど、「バイク神社」ってのがありまして、2輪車の安全祈願を行ってる神社だそうです、いい機会です、バイク買ったんだし、オートバイのお祓いしてこなくちゃ(^o^)/ 
DSCF5170.jpg
ってことで、宇都宮に行ってきました。

マイミクのたくろうさんと行く計画もあったんですけど、その予定の日は私は都合が悪くて行けないんで、先にXJR6の友人とツーリングに行ってきました。
「場所は安住神社、9時までに集合。」って決まりごとだけで出発w

実はXJR6に乗ってるフォロアーのラバスさんは古くからの友人で、しかも絶対無敵の晴れ男ww
私も結構な晴れ男なんで、相乗効果でツーリングで雨に降られたりしないのですww(秩父・大洗・城ケ島・富士ヶ嶺・今回の宇都宮)
DSCF5116.jpg
私は混むのが嫌いなんで、朝練を含め4時半に出発。
壬生の駐輪場の三段シートは必見ですよw
DSCF5118.jpg

無事に到着、8時には着いてましたね。3時間ちょっとですかね、250ccだと高速が厳しいな・・・・ 
DSCF5119.jpg

朝早くから境内では掃除が行われて中では撮れなかったですね。久し振りの雪ミクさんです。
DSCF5124.jpg

ラバスさんも無事に到着
DSCF5139 - コピー

この神社の素晴らしい所は、バイクで赤い大鳥居の前に行くとバイク好きな巫女さんが駆け寄ってきてくれて、記念写真を撮影してくれるサービスがあるんです(*´ω`)
これってすごくないですか?このために、行く価値があるなって思うくらいですww
DSCF5141.jpg


しかもこの神社、ヘリポートもあるし、バイク専門のお祓いスペースも。
DSCF5138.jpg

特製のステッカーにワッペン。ヘルメットを被った特製のお守りなども充実しています。
DSCF5144.jpg


※二輪車交通安全御守 初穂料:1,500円

二輪車の無事を祈り、祈願をしていただきました。 初穂料:祈願の祈祷料は3,000円から。
無事に祈祷していただきました(*´ω`)

【安住神社(バイク神社)】
http://yasuzumi.com/
〒329-1224 栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢2313
TEL.:028-675-0357 FAX:028-675-4460



さて、この「バイク神社」の安住神社のほかにも2輪車の神社があるとか。
漫画でネタになってましたが、恵比寿神社というところです。
DSCF5168.jpg

距離にして20km位なんで、合わせて行ってみようという事で行ってまいりました(^o^)/

ついでに、走行中の動画をテストしたんでUP

安住神社から大前恵比寿神社へのアクセス  その5 神社到着
https://www.youtube.com/watch?v=7M6aE92T9kI


無事に到着しました。この神社はメインが恵比寿様で、パッと見てバイク神社は見当たりません。
本殿がバイク神社になってる安住神社と違って、ひっそりと祀られております。
DSCF5148.jpg

漫画のままwww
DSCF5151.jpg

DSCF5169.jpg
中には、無事に帰るという事でカエルのバイク人形があったり、なんとフィグマのミクさんまであったり、ばくおんの漫画が飾られてたりと、まあ楽しいデスww
ひと気が無いんで、こんな感じでレーミクさんとの合わせw
DSCF5158.jpg

足尾山神社は、全国の二輪車守護発祥の神社だそうで。
(認定1号は安住神社)


【日本一えびす様 大前恵比寿神社】
http://www.oosakijinja.com/nirin.html
〒321-4304 栃木県真岡市東郷943
TEL:0285-84-2200/FAX:0285-82-2283



ってことで参拝を完了、ミッションコンプリートです(*´ω`)

温泉に入って、飯でも食おうってことで、お出掛けです。

今回お邪魔したのは『ただおみ温泉』さん
【ただおみ温泉】
http://www.tadaomionsen.com/index.html 
・住所:栃木県宇都宮市新里町丙712 
・電話番号:028-665-3355
・料金:大人一人500円

ゆっくり温泉に浸かって(源泉かけ流し)
DSCF5166.jpg

宇都宮餃子を食べます。モチモチしててジューシーでした(*´ω`)

ちょっと仮眠して、此処でラバスさんとは解散
今回は下道でも帰ってみようかなと企画。4時間かかりましたが、停まりたい時に停まって休めるのはイイ感じですネ、バイクだとそんなに混んでても気にならないし。高速で渋滞にはまると抜けれないから・・・下道って選択肢もありだなって思いました。
DSCF5146.jpg

片道約150kmの旅、楽しかったです、日光も行ってみたいですね群馬も千葉も静岡も気になります、関東圏内は基本バイクでお出掛けしようと思います(^o^)/

今度はどこにしようかな~

2016 RIDE ON DIRT in 富士ヶ嶺

ドール野外撮影は早朝がイイですね。人が居ない。
朝練を含め、ライダーも朝が早いんです、好都合。この日は4時には出発。
ってことで、愛娘のピリカ連れて行ってきました、富士山、そういえば世界遺産でしたねww
DSCF4992.jpg
河口湖で中央道を降り、富士山を望む。
そういえば何度か登ってますけど、この山は下から眺める方が好きな山です。

「ほら、富士山だよ、よかったねピリカ」
「うっわー、すっごい・・・・って、ちょ、馬鹿、仕方なくついてきてあげたのよ、私が喜んでるって訳じゃないわ、どうしてもって言うから!」
「はいはい(ニヤニヤ)」
「なによ、あんたが寂しいだろうからって!もう、ハゲ、バカ」

とかなんとか・・・・

折角来たんで河口湖とか西湖をまわってぐるっとツーリング(朝練)
DSCF5005.jpg
河口湖からの富士
DSCF5024.jpg

西湖にて、南アルプスを望む
DSCF5033.jpg

7時前とか、イイ感じで撮影し易かったですね。
この季節は朝日が早い撮り易いデスねえ。

ホントはこのままツーリングして風穴とかで撮影したかったんですが(又は登山して)今回の目的はイベント参加でして。

YAMAHAさんのイベント「2016 RIDE ON DIRT in 富士ヶ嶺」に参加してまいりました。


一昨年実施されて好評だった、関東オフロードイベント~Ride on Dirt~が今年復活! 
土の上をバイクで走るドキドキ、ワクワクを体験。 
小学生以下対象の親子バイク体験や参加者全員バーベキューを実施、全日本レディースチャンピオンの安原さや選手(現役女子大生)も来訪!!

ダウンロード

7月10日(日)8:00~15:30
開 催 場 所 富士ヶ峰オフロード
開 催 住 所 山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺466
問 合 せ 先 ヤマハ発動機販売(株)関東営業所 Tel.03-5713-3885
DSCF5048.jpg

イベント内容
1)オフロード走行
  a)オフロード体験走行コース(車両レンタルあり)
  b)レッスンありオフロード体験走行コース(車両持込)
  c)オフロード体験走行コース(車両持込)
2)親子バイク体験
3)富士山をバックに参加者皆でのBBQ


スケジュール
受付開始  8:00~ 9:00
開会式   9:00~ 9:30
走行時間  10:00~15:30 ※昼食時間は走行を中断致します

DSCF5035.jpg



DSCF5102 - コピー

オフロード走行を楽しんでまいりました。
DSCF5062.jpg
ちびっこライダーもチョーかわいいww BBQも大盛況
DSCF5071.jpg
野外で食べるBBQはウマウマです(*´ω`)

DSCF5091.jpg

DSCF5056.jpg

オフ車は面白いですよ、いやあ、ホント楽しい(*´ω`)
汗だくで楽しんでまいりました~

夕方にイベント終了、1日中楽しんでました~

友人(非ドーラー)とツーリングしながら帰投(行は単独)
DSCF5105.jpg

帰りは温泉に浸かって(場所は内緒です)
DSCF5112.jpg

無事に帰宅、参加アンケートを答えると「ばくおん!」のスッテッカーが貰えます。
バイクイベントは「ばくおん!」が絡んでますねえ(^o^)/
DSCF5113.jpg

朝早くからめいっぱい遊んでまいりました、こういったイベント、秩父もですけどあらかじめ計画してて天候に恵まれることが多い。そういえば野外撮影しに行ったときもそんなに雨にやられたりしないなあ・・・ちょっとうれしい。

雨は降る降る 城ヶ島の磯に

城ヶ島は、神奈川県三浦半島の南端に位置する島ですね。
「雨は降る降る 城ヶ島の磯に」は、白秋の歌だったような・・・・よく知りません・・・

DSCF4809.jpg

周囲長約4 kmで、神奈川県最大の自然島。東西に細長い菱形の地形であり、東西南北にそれぞれ安房ヶ崎(東)、長津呂崎(西)、赤羽根崎(南)、遊ヶ崎(北)という岬があります。
長津呂崎には城ヶ島灯台、安房ヶ崎には安房埼灯台が建つ。安房ヶ崎は神奈川県の最南端(北緯 35゜ 7'32)。行政区分は三浦市に分類です。
バイクの朝練かねて行ってきました。
DSCF4807.jpg

黒潮の影響で冬でも温暖な太平洋岸気候で、海からの風が常に吹いていますので基本涼しいですけどドール撮影には向かないです。
DSCF4827.jpg

暴風時には太平洋岸は非常に激しい海象となり、人を全く寄せ付けなくなるそうです。おかげで三崎口は大変良湾になってますねww
そして早朝がオススメ。本来有料の橋の通行料金は8時までは払わなくていいデス、駐車料金も安い。2輪だと100円で島の中何処でも停めれますww
DSCF4843.jpg


山道を歩くと、ホンの数百メートルで・・・
DSCF4856.jpg

海岸線の馬の背洞門に出ます

『馬ノ背洞門』
侵食によって岩がメガネ状に繰り抜かれたアーチ状の岩(海食洞門)で、赤羽根崎の突端にあります。
1923年以前は洞門下を小船で通航できたそうですが、関東地震による隆起で陸化したそうです。幅が狭い上に既に亀裂が入っており、崩落の可能性があるため上部を歩くことは禁止だそうです。残念。
フォト フォト
ホント、人が居ない。撮影できますねえ。風が強いことを除けば

城ヶ島灯台でも撮影。
島西端の長津呂崎の根元、標高約30m の崖上に建つ灯台です。
江戸時代に西山に設置された灯明台が直接のルーツ。
城ヶ島を描いた江戸期の絵画で描かれています。
幕末に西洋式灯台の建設が計画され、1870年(明治3年)に初点灯しました。日本の西洋式灯台では5番目で、最も古い時代に設置された灯台の1つだそうです。当初の灯台は関東大震災で倒壊し、現在の灯台は1927年に再建された2代目。
DSCF4891.jpg

此処も朝は人が居ない
DSCF4898.jpg

DSCF4917.jpg

8時くらいから多少人が出てきましたんで、撤収

基本、早朝から空いてる店が少ないですけど、何店舗かは開いてます。

古くから漁港として栄えてきた神奈川県三浦半島にある三崎漁港は、全国有数のマグロの水揚量を誇る漁港だそうです。
北海道は(青森もですけど)高級マグロの産地でもありますが、基本そんなに美味しいマグロが食べれる訳ではないんで期待

最近のグルメブームに乗って市外から美食家が多く訪れていることも手伝って、マグロ料理を中心とした飲食店が多数あります。
DSCF4926.jpg

マグロ丼、ウメえ~(*´ω`)
DSCF4924.jpg

ところが調べたら、ウツボとアマガニが有名とか・・・・マジか・・・・


IMG_20160703_101737 - コピー

ウツボは、見た目はかなり特徴的で、嫌悪する人も多いのですが、味そのものは非常によく、またコラーゲンを豊富に含み、美容にもよいとされています。
ただ、残念ながら、小骨が多いので、食べづらい。
城ケ島の人たちが、試行錯誤の末、ついに生み出したのが「ウツボの唐揚げ」です・・・
フォト

コレが結構うまい(*´ω`)

アマガニは、ヤドカリの一種で、和名をオニヤドカリといい、アマガニというのは城ケ島特有の呼び方なのだそうです。
アマガニは、サザエやエビやヒラメなどを捕る網によく一緒に引っかかるそうで、以前はそのまま海に返していたそうですが、食べると美味しいので、町おこしに活用できないか、ということで、このアマガニを推すことになったようです。
フォト

ちょっとしょっぱい・・・蟹ほどではないですけど、ダシは効いてます。。。。

そんなB級グルメまで食べて、お腹がwww

『県立城ヶ島公園 - 三浦市観光案内 観光情報スクエア』
http://www.miura-info.ne.jp/kouen.html
2015/06/02 - 県立城ヶ島公園は、三浦半島最南端、城ヶ島の左端に位置し、気候温暖、自然植生を保存した緑と、太平洋の怒涛によって刻まれた岩礁が美しい公園



昼には帰ろうかと思ったんですけど、江の島にも行ってみようと思って、そんまま前進。

江の島は「ラブプラス」でお世話になった場所ですけど・・・・

もう、あんなに混んでるとは思わなかったです・・・・いや、シャレにならんww高尾山と江の島はもう行かないと思いますww

そもそも行く途中で大渋滞で・・・・バイクで35度超えてて渋滞だと、正直意識が遠くなる位暑いですけど、車を停める場所もない。ヤマケンさんに聞いたら電車が一番利口だということです・・・

IMG_20160703_140327 - コピー

江の島はいちいち解説するほど田舎ではないんで、もう、皆基礎知識として知ってるんですよね?なんで細かい解説はパスww

人混みの中歩き回って、ドール撮影できる場所が皆無www

まあ、城ケ島でたくさん撮ったしいいやww
DSCF4958.jpg


帰りに、ヤマケンさんにご挨拶して、コメダでかき氷食べて冷房の効いたところで休憩。
楽しく歓談した後、帰路に。

相模原で美味しいラーメン食べて PhotoGrid_1467546551499 - コピー


帰宅、2日間で600km位は距離を稼ぎましたね・・・・まあ、私個人では大変満足です(^o^)/

DSCF4974.jpg

大洗にて。定期訪問

大洗の街には定期的に訪れて、復興支援という大義名分で、ガルパンの為にもお金を落とす所存ですww

6月に訪れたときは、日曜ということもあり。ほとんどの目当ての店が閉まってた悲劇がww

ラーメン屋もですけど、定休日に目的地に着いてがっかりするシリーズ、結構多いww


前回は大洗初の友人が同行してたんで、王道を攻めましたが、今回は前に尋ねたときの場所はカットできます、行ったことない場所優先
DSCF4749.jpg

先ずは、ガルパンドールを作製してからお伺いしておらず定休日だった「日野屋豆腐店(豆腐屋だから朝早くから活動してます)」にご挨拶

此処のお店は「沼の入り口」と呼ばれている、ガルパンドールの門番、日野屋さんのカチューシャにご挨拶しなくてはなりませんね。
GWに皆さんがお伺いした時の楽しそうな雰囲気が悔しくて悔しくて、御挨拶に伺わなくてはと、行ってまいりました。
DSCF4751.jpg


楽しいお話をたくさん伺えました(*´ω`)
DSCF4742.jpg

神社参拝とウスヤさんの串カツはごあいさつ代わりにこなして・・・
今回は社長さんがいらっしゃいました。なので合流して同行



またしても前回行けなかった「鳥考」さんにご挨拶
DSCF4755.jpg


キャプテンの聖地です。  『鳥孝 (@toriko8989) 』
ようやく商店街の「鳥孝」に立ち寄れました。店頭にテーブル&イスが置かれてあるのが有り難いんです。
DSCF4756.jpg


やっと撮影できました。日曜は定休日。土曜やイベント時の臨時看板です。磯部典子の名台詞「大洗は庭です!!」もしっかり添えられてありました。
DSCF4758.jpg


色んなところで撮影していただけましたが・・・・
DSCF4761.jpg

DSCF4773.jpg

継続のお店の方々と比べても、そんなに感動してはいただけなかったですね・・・無念

鳥考さんの土曜(又はイベント時)限定の焼鳥はオイシイ。
DSCF4766.jpg
そしてダー様も食べてた(大洗ウオーカーで)唐揚げもいただきます



DSCF4776.jpg

そして早めの昼食・・・今回は丸五さんの海鮮丼を(これも大洗ウオーカーに掲載)

美味しかったデス。大洗の飯はウマいですね、そして多いww
DSCF4778.jpg

その後、売り切れてるって聞いたんで、早めに行ってよかったなあって思いました。

ここで問題が・・・

かじまさんのカツやブリアンさんのパンがもう入らないww

でもクソ暑かったんで、月の井さんの「酒粕アイス」は食べれちゃうww
DSCF4788.jpg


バイクで行ったんで、クソ暑くて泣きそうでしたねww

日野屋石油店でもご挨拶を経て・・・
DSCF4785.jpg

トクさんお勧めの干物屋さんに
DSCF4790.jpg

MARUHANひもの家|半七マルハン水産直売所
http://www.maruhan-himonoya.com/
こだわりのチルド製法で作る絶品の干物~. 半七マルハン水産「ひもの家」. 平成22年に工場を改装してオープンした話題の干物店. (サイトより抜粋)
□TEL 工場:029-267-3345 直売所:029-267-7393
□住所 大洗町磯浜町6576-1
MARUHANひもの家 (@MARUHAN_HIMONO) | Twitter
此処の干物はとっても美味しかったデス
DSCF4806.jpg

浅野丸さんにも御挨拶
船頭料理の宿 浅野丸 (@asanomaru___) | Twitter
住所, 東茨城郡大洗町磯浜町8244ー6.
電話. 029-266-3588. FAX. 029-266-3588.
DSCF4796.jpg


今回はイケなかったお店中心に回ったデス

帰りに寄りなさいと言われてた日野屋さんで厚揚げをいただきました
DSCF4798.jpg

怪我した場所にメッセまで書いていただけました
DSCF4797.jpg


毎回思いますが、ホントいい街でス(^o^)/ 

バイクで行くのはしんどいけど(3時間半以上かかった)楽しかったデス
DSCF4801.jpg


また行こうと思います。行ってない店がまだありますしwww


おまけ:DSCF4779.jpg


プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR