ライダーのメッカ【秩父】

8568908_2218188004_180large - コピー
『秩父観光協会』
http://www.chichibuji.gr.jp/http://find-travel.jp/article/15636
秩父の観光スポット知っていますか?都心から90分で行けちゃう埼玉県で最も広い市なんです。

奥多摩と並ぶ、ライダーのメッカです(^o^)/
DSCF4633.jpg

ピリカが奥多摩で撮影できなかったんで御立腹。
「なんなのよ。さっさと出掛けるって言ってるでしょう?デートしたげるって言ってンのよ。バカ。ハゲ」


ライダーとドール者の朝は早い・・・
5時出発。


長瀞渓谷に向かいます。

長瀞渓谷(ながとろけいこく)は、埼玉県秩父郡長瀞町の、国指定の名勝・天然記念物(1924年(大正13年)12月9日指定、「長瀞」)です。

有名なのは長瀞岩畳ですね。
DSCF4626.jpg



朝早いと観光客もいない。いい感じです(^o^)/
DSCF4631.jpg

「やっと観光地に連れてってくれたわね。遅い位よ、馬鹿じゃないの。どうせあんたに付き合う奴なんていないんでしょうから、付き合ってあげるワヨ」


橋立鍾乳洞も有名ですね。この場所の大失敗は「撮影禁止」って所です。
DSCF4657.jpg

http://www.jalan.net/kankou/spt_11207ab2070007816/
秩父の奇勝・天然記念物指定の橋立鍾乳洞は、
埼玉県立武甲自然公園の中心に位置する、秩父の観光スポットです。
橋立鐘乳洞は竪穴式の鍾乳洞なので、かなり登り降りの激しい地形に
なっているので、足腰に自信のない方や、小さな子供、逆に体の大きな方などには、
少し厳しいかもしれません。

撮影が終わったところで友人のラバスさんと合流
豚丼屋です。

【備長炭焼 豚みそ丼 元祖発祥の店 お食事処 野さか】

こちらの豚丼は絶品です。 ただ、いつも混んでいて 無くなり次第終了なので早め行って並ばないと食べられない事もあるそうです。 1時間半待ちましたw
DSCF4679.jpg

駐車場も狭くて混んでいるので駐車できない可能性も。 豚丼は炭火焼きの為 香ばしく肉は柔らかく絶品です。

KIMG2045.jpg

正直、帯広の豚丼屋はひれ伏せ・・・
この店に敵わない。胡坐かいてる訳にはいかないゾ?正直、負けてるよ?ww

「野さか」
〒368-0000 埼玉県秩父市野坂町1-13-11
http://www.butamisodon.jp/


そして、超有名店「天然氷蔵元 阿左美 宝登山道店」のかき氷

これは一度、行く価値があります・・・・駐車するのに500円も取られますが・・・(vv)
そして長蛇の列。1時間は待ちますw
しかしそれをを上回る内容が待っています
8568908_2218188009_217large - コピー


かき氷の値段が1000円を越えますが・・・びっくりな価格ですがそれも、頷けるくらいの雰囲気と味わいがあります。マジで美味いデス(*´ω`)

『阿左美冷蔵 宝登山道店』
住所 〒369-1300 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞781-4
電話:0494-66-1885

KIMG2052.jpg

その後は、バイク弁当で有名な大滝食堂の偵察
DSCF4704.jpg

今は閉まってます。秋ごろ復活なんで、行きましょう。

近くにある大滝温泉でゆっくり休養・・・
正直、オートバイはクルマより盛大に疲れます。まあ、移動自体が楽しい乗物なんで仕方がないww
KIMG2056.jpg


『道の駅大滝温泉』
http://www.ootakionsen.co.jp/onsen/index.html
静かにくつろげる美肌の湯として名高い温泉です。
浴室は1階の桧風呂、地階の露天風岩風呂ともに大きくゆったりとしており、対岸には四季折々の自然木が茂る山並み、眼下には荒川の清流を眺めながら湯を楽しむことが出来ます。

『道の駅大滝温泉 遊湯館』
〒369-1901埼玉県秩父市大滝4277-2 tel.0494-55-0126 fax.0494-55-0511
copyright c michinoeki-otakionsen All Rights Reserved.


温泉でまったりした後は、夕食タイムw
8568908_2218188013_179large - コピー


『本格手打そば 本家 原』
http://r.gnavi.co.jp/9075r1pk0000/
50席以上はある店内は粗満席でした。その後も客足は衰えず何人かが並んでいる状態です。

もりそば大盛り、量がとてつもなく多かっ たです(´Д⊂ヽ
足りなきゃ追加するつもりで注文することをお勧めします。 蕎麦はとても美味しいです、田舎蕎麦ですけどね。

そんなこんなで、秩父を後にするために友人と別れ・・・
秩父橋で撮影ww
DSCF4723.jpg


野外音楽堂でも
DSCF4673.jpg


堪能したんで、帰路に~

慣らしも終わって、イイ感じで楽しめました。イイですね、秩父(^o^)/ 
スポンサーサイト

東京の空の下 とあるボカロのスカイツリー


東京の空の下 とあるボカロのスカイツリー #ドール野外撮影 #雪ミクさんと旅をしよう
https://twitter.com/tamukuma5028/status/738895981907828737


東京スカイツリーです。
P1140546.jpg

既存の電波塔である東京タワーに代わる新タワーについて首都圏各地で誘致活動が行われ、2003年「在京6社新タワー推進プロジェクト」を発足、新タワー構想を推進
現存する電波塔としてはKVLY-TV塔の628.8メートルを上回る世界第1位。
2011年11月17日に世界一高いタワーとしてギネス世界記録の認定を受けてます。
人工の建造物としてはブルジュ・ハリーファの828メートルに次ぐ世界第2位

建設期間中から"東京の新名所"となっており、休日ともなればタワーを撮影する者や見物人で周辺は混雑していますので、撮影するのならば早朝、しかもいいロケーションを探すところから。


この日は3時半には起きたと思いますww
P1140541 - コピー

P1140523.jpg

2~3箇所をまわって撮影  
気に入った写真撮るのに犠牲になった数々の写真ww
P1140468 - コピー

『東京スカイツリー』
高さ 634メートル
所在地 〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番13号
座標 北緯35度42分36.5秒 東経139度48分39秒


東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
http://www.tokyo-skytree.jp/
東京スカイツリーを楽しむ為に知っておきたい10のこと
http://find-travel.jp/article/206

IMG_8931 - コピー

the human has wings (ヒトに翼を)

タイトルの「the human has wings」は、直訳では「人間は翼をもっています」ですが、「ばくおん」のおりもとみまな先生のフレーズでは、「人に翼を」となってます。  

Takさんがバイクで楽しそうだなあって思ってた時に、Takさんに勧められて読んだ「ばくおん」は、乗物好きの私にとって大変楽しい漫画でした。
03deda52e5f41a147a31ea012da80304.jpg

ああ、ゆるっふわだなあって思いながらも、北海道に在住してたら、冬の間路面凍結と積雪で半年以上乗れないような乗り物には食指はなかなか行かなかったんですけどね・・・・


北海道から転勤してきて、東京に到着。初日に大洗で車の不便さ(駐車場が遠い)を味わい、首都高で渋滞の洗礼を浴びて、2輪車の有効性に行きついたわけで・・・・・

早朝撮影も、駐車場が空いてない場合が多く、降りてからの行動如何によっては制限が多いのですが、バイクなら・・・・オートバイなら・・・って思った次第でしてwww


ばくおん!の台詞「バイクは馬鹿にしか、乗れん」は、いいセリフです。

天野恩沙が言う上記の名台詞は、その後に続く台詞のこ効果的です
「バイクに乗ればワクワクできる」
「心にぽっかり空いた穴を埋めるためにバイクに乗る。」
「大自然と一体になれる」
・・・なんだって、バイクを語る言葉はこんなに陳腐なんだ。


引き起こしに苦戦してる羽音に対しても
「バイクに乗らない理由なら、いくらでもある。だからこそ、乗る理由があるなら乗るべきなんだ」


オートバイのない世界に迷い込んだ佐倉羽音は、その相反する世界で言われた台詞が「賢くなれ、羽音、自転車ってのは優れた人間しか乗れないんだからな」です。

便利で快適に移動するのは自動車があって。

自力で走るなら自転車がある。

人と車と自転車が通る道が決められて事故も減って・・・・でも、なんだか、
オートバイのない世界は
少しだけ寂しい。。。



アニメ『ばくおん!!』公式サイト
http://bakuon-anime.com/


まあ、御託を云々並べてみましたが、要は「嗚呼。乗りたい」ですね。一目惚れですよ、キュンキュンしちゃったんですよww


で、この娘ですwww
1466303661561.jpg

YAMAHA ドラッグスター250 
DSCF4524 - コピー

お迎えさせていただきました~


フロントフェンダーには「アヒルさんチーム」
DSCF4527.jpg

リアフェンダーには私のパーソナルマーク「SNOWMIKU」
DSCF4528.jpg

そしてフロントには「吶喊」「白狼(シンマツナガ)」を奢っております・・・
DSCF4533.jpg





納車初日で、慣らしも兼ねて、奥多摩へGOwww


バイクで1時間半くらいですかね
足湯や温泉にも入れました。スゲー混んでましたが
DSCF4537.jpg


川魚定食はウマかったです・・ツーリングは疲れるけど楽しいw
DSCF4540.jpg

オートバイは、移動先にて色々楽しむための積載や手段の自動車と違って、移動そのものが目的の部分がある乗物でして、到着したら疲れているってのがまあお約束ww

それでも、大変楽しめましたww

帰りには、突然の通り雨で、納車初日から雨合羽来て運転ww

しかし人が多いのだけは辟易しますね。

ドールが出せない・・・・・・


悔しかったんで4時半に起きて、ピリカの撮影だけはざっくり行っておきましたww
DSCF4550 - コピー

ピリカは小さいしポーズもとらせやすいんで、ひょっとしたらバイクのお供になる可能性が高いデス。それも一興かもです(^o^)/ 
フォト

ばくおん!!でDo you have a HONDA? [CM MAD]
https://www.youtube.com/watch?v=wkGagdUEVQk&list=FLgkN9Wyyhz2VAMLgHE_y6PQ&index=10







雪ミクココアに、DS250、ああ楽しいw
バイクとドールって撮影も出来そうですし。。。

ベジタブルマラソン  【初音ミク】 だんだん早くなる with 伊藤園

えー、南井さんが、前に話してた「大洗でリアルサイズのキャプテンの体操着がある」「ドール用の衣装と合わせて、お揃いで着てはどうか」って試み。
南井さんからステキなサプライズです。
IMG_9344.jpg

ドール用の体操着が届いたんです(ノД`)・゜・。  

そりゃもう、着せてみて、おソロで撮影するしかありますまいwwww
IMG_9340.jpg
こんなです。
バリボーwww

お揃いです、機会があれば大洗にも着ていきたいですねww

南井さんありがとうございました~




閑話休題



さて、ベジタブルマラソンです。
近所でなんかマラソン大会ないかなって探して見つけてきました。

若いころドンだけ速かったとかではなく、今この40過ぎのオッサンとしてカッコつけるために鍛えていくスタンスで、参加してきましたwww

【ベジタブルマラソンファンサイト|第19回ベジタブルマラソン in 立川】
http://www.vegefun.com/content/tachikawa/19/
第19回ベジタブルマラソン in 立川
後援 フード・アクション・ニッポン 推進本部
協賛(予定) ファイテン(株)、クラシエホームプロダクツ(株)、(株)伊藤園、newline、On Japan
(株)スポーツジュエン、(有)アースブルー、大塚製薬(株) 他


「ベジタブルマラソン」は、「走ること」はもちろん「食べること」をメインにした健康促進の目的を目指しています。参加賞は「野菜」www
IMG_9345.jpg


10kmの大会です、近距離は久しぶりです(私の中ではハーフが中距離、フルマラソンが長距離)
1466209027788.jpg

レーシングミク仕様、アタマにきらめく「雪ミクぬいぐるみ」

1466220368439.jpg

実はこの大会、伊藤園が協賛で、ゴールで野菜ジュースを出すって徹底ぶりww
流石はベジタブルマラソンwwww

そして、伊藤園では、この曲が「メインテーマ」です

【初音ミク】 だんだん早くなる with 伊藤園 【オリジナルPV】
_Getting Faster and Faster with Itoen
https://youtu.be/Gudi8TWbD3I?list=RDGudi8TWbD3I

danndanhayakunaru.jpg


ミクを背負って走るだけの価値がありますwww
KIMG1968.jpg
係の方に撮影していただけましたwww


いやあ、気温は30度を超えていたんで暑くて大変でしたが、まあ、気持ちよかったデスねえ、運動は楽しい(^^♪



タイムはだいたい10キロトータルで45分くらい、キロ平均4分半ですねえ。
年齢別だと30位くらい、全体で60位くらい/600人
KIMG1966.jpg

まあ、練習の度合いからしたら御の字です。今後も頑張って鍛えます(^o^)/

南井製螺旋式テレスタ【レビュー】

「南井さん@spgd_minai」 が「DDもスマドの様な自立スタンドが作れないか」を目標に、ラジオアンテナや、ちょいと強力なネオジム磁石を奢った、南井さん謹製の螺旋式テレスタのレビューです。
DSCF4448.jpg
仕様については一本ものと、より強力な三脚タイプ

屋内にて、セッテイングの為、あらかじめ磁石を仕込みます。
IMG_9308.jpg
目立たないですね。
IMG_9309.jpg

自立が簡単で、3脚タイプに至っては宙に浮かせて固定できます。
IMG_9317.jpg

IMG_9326.jpg

ドールのスタンドというのは私にとっては非常に野暮なので、撮影する時は丁度背中に隠れるように台座を配置したり、写らないような工夫を凝らしてます。私はしませんが、場合によってはあとから画像加工で消したりする方もいるのです。

コレは、軽易にセッテイングでき、目立たず、軽くて、それでいて邪魔にならない大きさですねえ。。。。

私がレビューを書く以上、私のメインステージ「多少風が強い屋外」という条件にて使用して検証を。

ハピさんの協力を経て、大自然でもひと気が無くて撮影しやすい場所を提供していただきました。
天候は曇り、山頂部なんで一定量の風が吹く不整地です。

P1140548.jpg
今回もモデルは「雪ミクココアさん」雪ミクさんは仕事を選べません。


1本物の特徴は、なんせセッテイングが早い軽い。
P1140579.jpg

事前にドールに磁石さえセッティングしておけば、現場では背中にくっつけて、あとは棒を伸ばすだけ。
台座組み立てる手間もなけりゃ、出す時に苦戦することもない。面積をとらないので高機動にも最適。私やLORが得意とする速攻撮影(8秒)の際にも重宝する。
P1140581.jpg

足を持って撮影する際(ドール手持ち撮影)にも、この支えを使えば、比較的自由度の高いポーズが撮れますね。
P1140587.jpg

P1140592.jpg

強度的には若干不安で、そのまま伸縮部分が縮んでしまい倒れるなどという事態もありますので、設定というか、伸ばす方向や角度に気をつけなくてはいけませんが。
簡易な分だけ、当然だが安定性は大掛かりなスタンドより多少低い。

P1140570.jpg
現地にて、磁力をUP。
3脚用のレビューに移行します。

P1140551.jpg
室内でも試みましたが、なんせ、3脚さえしっかりしていれば、空中浮遊までできる代物。
さて、野外では如何でしょうか。
P1140556.jpg

こんな感じです
P1140557.jpg

下からのあおりが好きな私にとっては嬉しい仕組み

空で固定ですからね。多少風が強くても、3脚が倒れなければ、結構な保持力です
P1140574.jpg
手持ちピックとしても、強度は折り紙付き
P1140610.jpg

圧倒的な固定力ww 1本物のような使い方もできます。

P1140615.jpg

地面に落とすと、砂鉄が・・・・ついて・・・気付くのが遅れて雪ミクさんの衣装が泥だらけになったんで、帰ってから洗う惨事がww

P1140629.jpg

3脚用にしても、強度抜群で
P1140638.jpg


1本物も大変重宝しそうな感じです

スタンドが見えないようにいろいろ工夫をしてきた身としては、このアイテムは大変気に入りました(*´ω`) 



IMG_8958.jpg

【南井製螺旋式テレスタ注意書】
取り扱いについて ネオジム磁石自体大変磁力が強いため
指を挟んだりして怪我をする事がありますので 取り扱いは慎重に
また、 スマホや時計・電子機器等の近くに置くと
内部を狂わせることが有りますので 近づけないようにしてください。

三脚の角度を変えて 宙に浮かしたり、ななめにしたりも可能ですが
その場合は必ず三脚側になにかしらの重りを置き
三脚が倒れないよう 固定してください。

葛西臨海公園|公園へ行こう!

DSCF4371.jpg

「葛西臨海公園」は、東京都江戸川区に所在する東京湾に面した都立公園です。

葛西臨海公園は、都が東京湾沿岸の汚染や埋め立てで破壊された自然環境を再生しようと整備されたもので、今では東京23区でも見ることが少なくなった動植物が、園内の森や池で見ることができます(*´▽`*)
DSCF4366.jpg

葛西臨海公園|公園へ行こう! - 東京都公園協会
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html


この公園、大きな駐車場もあり(駐車料金は発生しますけど)夜間撮影で利用する方も多い公園。
早朝4時台に行ってまいりましたが、早朝は散歩やジョギングをされている方がお散見されますね。道路上では迷惑になりますけど、錯雑地等では撮影してても迷惑にならないでしょう。

ただ、人口公園ですので、大自然の景観が楽しめるわけではなさそうですが。
P1140369.jpg

だがしかし、此処には「大観覧車」があるんです
IMG_8861.jpg


【日本最大の大観覧車】
葛西臨海公園「ダイヤと花の大観覧車」 - 泉陽興業株式会社

地上117mの眺望!
この大観覧車に乗って地上117mの上空から周囲を見渡すと、世界的に有名なテーマパーク、レインボーブリッジ、アクアラインの海ほたる、都庁、東京タワー、東京スカイツリー、東京ゲートブリッジ、房総半島から富士山に至るまで関東の有名観光名所を一望できるそうです。
http://www.senyo.co.jp/kasai/giant_wheel.html

観覧車が動く前にはお客さんは居ないって訳ですな。
IMG_8869.jpg


野外撮影の脳ミソなんでそういった発想しかwww
P1140356.jpg

夜撮もよさそうですね、今度行ってみようかな・・・・早朝撮影見なかなか楽しかったデス。

レインボーブリッジ RAINBOW BRIDGE

P1140396.jpg

http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/pamphlet/rainbow/
レインボーブリッジは、臨海副都心と都心を結ぶ架け橋として、平成5年8月にオープンしました。
私が神奈川に棲んでた時は、建設中だったような気がします・・・たぶん

「レインボーブリッジ」の名前は一般公募により決められたもので、正式名称は「東京港連絡橋」だそうです。
P1140432.jpg

千葉方面および神奈川方面から都心へ向かう交通を分散させ、慢性的な渋滞の発生していた箱崎ジャンクション・江戸橋ジャンクションや首都高速1号羽田線の渋滞緩和と共に、開発の進められていた東京臨海副都心と既存都心部を結ぶために建設されました。


橋梁としては芝浦側アプローチ部1465m(陸上部439m+海上ループ部1026m)+吊り橋部918m+台場側アプローチ部1367m(海上部905m+陸上部462m)が一体で建設されたが、通常は吊り橋部からアンカレイジ部の60m×2を除いた吊り橋本体(P22-P25間)の798mをレインボーブリッジと称することが多い。(WIKIより)


橋が好き P1140438.jpg

P1140426.jpg


建築物として、ある意味美しいと思うんです。橋って(^o^)/


4時過ぎに起きて、先日ちょっと天気のよさそうな日に行ってきました(/・ω・)/

5時過ぎは、まだまだ人が居ないんで撮影しやすいですね。
この季節は明るくなるのが早いんで、ありがたいデス。

まあ、梅雨がもうすぐですが・・・・

夏になったら富士でも行ってきましょうかね(*´ω`)

【東京ゲートブリッジ】 -

【東京ゲートブリッジ】 - 港湾空港部 - 国土交通省
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/tokyo/blog/pdf/sin_leaf20110311.pdf


昔、この街に住んでいた時は、レインボーブリッジもなかったですね、数年前に長期出張で来た時も、まだスカイツリーもゲートブリットもありませんでした。


東京ゲートブリッジ(Tokyo Gate Bridge)は、東京港第三航路を跨ぎ中央防波堤外側埋立地と江東区若洲を結ぶ橋梁です。
P1140328.jpg

名称は一般公募の中から「東京ゲートブリッジ」の名称が選ばれました。
恐竜が向かい合っているような特異な形状をしている事から恐竜橋とも呼ばれているそうで。

東京都が策定した東京港港湾計画に記された江東区若洲と大田区城南島間約8kmを結ぶ東京港臨海道路の一部で、全長2,618m(陸上部アプローチ橋を含む)のトラス橋です。

水面(荒川工事基準面、A.P.)から橋梁最上部の高さが87.8m、海上を跨ぐ区間の長さ1,618m(横浜ベイブリッジやレインボーブリッジの約2倍)で、RC橋脚の上部に鋼3径間連続トラスボックス複合構造の橋桁が架けられ、4車線道路が設けられています。

建設地が羽田空港に近く航空機の飛行ルート上にあるため、航空法により橋の高さに制限(98.1m以下)があり、さらに東京東航路を通る大型船舶が航行可能な桁下の高さ54.6mを確保するため、吊り橋や斜張橋(レインボーブリッジやベイブリッジが有名)ではなく、三角形に繋いだ鋼材を組み合わせて橋桁の荷重を分散するトラス構造が採用されてます。

東京タワーもですが、トラス構造は美しい
橋脚大好きなんで、行ってまいりました、早朝撮影ww
IMG_8853.jpg

若洲海浜公園 - 東京港埠頭株式会社
http://www.tptc.co.jp/park/03_07

P1140330.jpg


ああ、トラス構造の橋脚は素敵ですね(^o^)/ 



東京ゲートブリッジ
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/kanko/gatebridge/

プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR