西町緑道・栄緑道廃線跡の道【立飛線】

廃線隧道【BLOG版】 立川基地引込線跡【立飛線】
http://haisentn.blog41.fc2.com/blog-entry-402.html


記事的には、ちょっと前なんですけど。近所なんで、お出掛けしてみました。
8568908_2206805874_116large.jpg


立川基地引込線が出来た経緯は、まずは1922年、武蔵野を切り開いて立川陸軍飛行場が作られ、飛行第五戦隊が創設されたことから始まります。
昭和に入って軍需工場が次々と建設され、立川は軍都として栄えたのです。
当然、戦時中は米軍の激しい空襲にさらされました。

立川飛行機は陸軍機専用メーカーですね。(1955年に立飛企業へ商号変更)、第二次世界大戦期までは主として帝国陸軍の航空部隊を顧客とする軍用機を製造していたのです。通称は立川・立飛等。
1930年(昭和5年)に陸軍航空技術研究所のある立川に工場を移転した為、ライセンス生産を依頼される事が多かったそうです。
中島飛行機の「隼」「疾風」「呑龍」やロッキード 14L輸送機などのライセンス生産(転換生産)を行っており、特に「隼」は半数が立川で製造されたのです。
250px-Nakajima_Ki-43_Hayabusa_-Peregrine_Falcon-.jpg
【一式戦闘機】
第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍の戦闘機。キ43。愛称は「隼」
四式戦闘機「疾風」(キ84)とともに帝国陸軍を代表する戦闘機として、大東亜戦争における主力機として使用された。総生産機数は5,700機以上で、旧日本軍の戦闘機としては海軍の零式艦上戦闘機に次いで2番目に多い(Wiki)



戦後は米軍に接収され、 軍用飛行場として利用されました。
昭和30年、大型機発着のため立川基地の拡張が発表されると、これに激しく抵抗する砂川の住民との砂川闘争が始まり、 このため米軍は拡張をあきらめ横田基地へ移転していった。昭和52年立川基 地は全面返還され、跡地は自衛隊の駐屯地、防災基地になっており、陸上自衛隊立川駐屯地として使用されるほか、立川広域防災基地として東京消防庁や警視庁のヘリコプターも離発着をしています。

っと、言うわけで、飛行場や工場がたくさんあったということは、当時の輸送手段、線路があった訳で。
【西町緑道・栄緑道廃線跡】
戦前陸軍の立川飛行場へ立川駅から敷設された3.2kmの路線です。
KIMG1650.jpg

戦後米軍に接収された後も1968年までジェット燃料輸送に使われてました。1972年に立川基地が日本に全面返還され、不要となった線路は廃止されました。
KIMG1646.jpg


この緑地のすぐそばに、陸上自衛隊東立川駐屯地があります。
そして、今でも、航空自衛隊の補給処、そして装備技術研究を行う施設もあるんです。
KIMG1649.jpg



昭和51年には廃線になってるんで、面影はなく、よく整備された緑地として立派な公園になってますね・・・
KIMG1651.jpg

こういうのって、ブラタモリっていうか、楽しいデス。きっとLORが好きな記事だと思うのですw
スポンサーサイト

HATSUNE MIKU EXPO 2016 Japan Tour(初音ミクエキスポ)

MIKU EXPO 2016
HATSUNE MIKU EXPO 2016 Japan Tour(初音ミクエキスポ)
http://mikuexpo.com/jp2016/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガー『初音ミク』の世界ツアー「HATSUNE MIKU EXPO」(初音ミクエキスポ)。2016年、ついに5都市を巡る日本でのライブ・ツアーが決定!
バーチャル・シンガー「初音ミク」による、初めての日本ライブ・ツアー。 冠となっている「HATSUNE MIKU EXPO」は「初音ミク」の世界ツアーで、2014年5月のインドネシア・ジャカルタでの開催を皮切りに、 同年10月にアメリカのロサンゼルス・ニューヨーク、2015年6月に中国・上海と各地で実施してきました。 そしてついに2016年3月から、福岡・大阪・名古屋・札幌・東京の5都市を巡る日本でのライブ・ツアーの開催が決定しました。



世界が熱狂する「初音ミク」、日本ライブツアー最終日の模様をWOWOWが独占生中継
http://music-book.jp/music/news/news/117241
新しい創作文化の形、バーチャルシンガー「初音ミク」が、日本で初のライブツアーを敢行する。4月10日(日)夜7時放送のWOWOWライブでは、ツアー最終日のZepp Tokyoでの公演を独占生中継する。


福岡ライブ初日の模様を少しだけお届け! 初音ミクSP「MIKU EXPO Japan Tour」密着ドキュメント!【WOWOW】
https://www.youtube.com/watch?v=nK7mYR0NlPI


って訳で。

札幌公演を外したことが無い私が、札幌公演に参加せず、そして、念願の「東京公演」に参加してまいりました(^o^)/ 

チケット全部外れたのに・・・協力してくだすった皆様に感謝。

あったことが無いフォロアーさんに会いたい。
雪ミクココアを並べたい。
いつもお世話になってるマイミクさんと一緒に観戦し隊(*´ω`) 

祈りは、現実に。

雪ミクココアに乗って。

関東に襲来。

そして、ミク廃の皆様に。また会えた。札幌まで来る人たちに、来てくれた人たちにも御挨拶。
お世話になってる仲間たちにも御挨拶。
IMG_8969_201604110700423e6.jpg

書ききれないくらいの方々の尽力があって、私は最大限楽しむことが出来ました(*´ω`)

初日に隙みてジョイポリに行ってから行動を共にしてくれたATX兄弟、越後屋さんとお友達の方々、先週から歌頭さん、ぶりさん、ヤマケンさんと同行、そしてようやく関東に行ってから会えたトクさん、たくろうさん、のべさん、たけりんさんをはじめとしたマイミクさんの方々。
IMG_8944.jpg
いっつもイベント会場で世話になってるぽややんさん、そして札幌ではお会いできなかったザキさんをはじめとしたドール勢。
IMG_8910.jpg
ココアを並べてコラボ撮影できた、けーのさんをはじめとした、雪ミクココアオーナーと、雪ミクキャストオーナーの重症の方々ww
IMG_8948.jpg
初日はキャスト✕1 ココア✕4
IMG_8993.jpg
2日目はキャスト✕2ココア✕3

感無量です(^o^)/

ススキノでも岩見沢のJOIN ALIVEでも撮影した観覧車でのデートもww
KIMG1595.jpg


札幌でいつも来てくれる「爆龍さん、爆神さん、ガスマスクさんのなかまたち」通称テンチョーさんと仲間たち。
そして神戸で一緒に飯食った「シショー」
CfpdPU6UsAELVCS.jpg
寄せ書き描かせてもらいましたわ
ennjinn.jpg
円陣、楽しかったなぁ(*´ω`)

LIVEも楽しい、サイコーです。
そして、ライブに集まってくれたみんなと会えるのがもっとサイコーです。

凄く楽しい時でした。
タンクトップ力で筋肉痛(筋ミク痛)にはならないですけど

サイコ―に疲れたけど。
楽しさが勝る、そんな2日間でした。

お会いできた方々。

御挨拶できなかった方々。

また、お会いできると信じて、そして、次の楽しみの為に。

ありがとうございました(/ω\) 
IMG_8952.jpg


1 ワールドイズマイン
2 初音ミクの消失
3 裏表ラバーズ
4 アンハッピーリフレイン
5 ワールズエンド・ダンスホール
6 magnet
7 Weekender Girl
8 ありふれたせかいせいふく
9 愛言葉
10 Glass Wall
11 スノーマン
12 Change me
13 東京テディベア
14 右肩の蝶
15 リモコン
16 恋は戦争
17 Last Night, Good Night
18 ten thousand stars
19 ルカルカナイトフィーバー
20 秘密警察
21 初音ミクの激唱
22 Tell Your World
23 Blue star
アンコール
24 積乱雲グラフィティ
25 39(サンキュー)
wアンコール
26 星のカケラ

サイハテ駅の旅 (増毛・新十津川)


増毛駅

北の大地での思い出作りの為に、ちょっといろいろまわって参りました。

好きな酒造「国稀」の原酒はこの時期ではないと買えませんし、現地に行かないと売ってませんからね
IMG_8457.jpg
平日は良いなあ  冬場の増毛なんて誰も来ないww
P1130882.jpg
正面にある「田中商店」の酒粕をふんだんに使った「酒蔵ラーメン」
IMG_8466_20160402074316bcf.jpg
もうすぐなくなる「増毛駅」は留萌本線の終着駅ですね。
IMG_8454.jpg

そして、黄金岬の夕日
P1130905.jpg
氷点下撮影もなれたもんですww
P1130918.jpg
夕方には、LORが仕事を終わって合流
IMG_8483.jpg
ミシュランガイドにも載った「肴や」で美味しい肴をいただく
P1130935.jpg


麺屋 田中商店|公式ホームページ - 増毛郡
http://menya-tanakashoten.com/

国稀オンラインショップ / 酒蔵案内
https://www.kunimare.co.jp/user_data/brewery.php





翌日には移動
P1130953.jpg
留萌本線、恵比島駅です。

P1130940.jpg
恵比島駅(えびしまえき)は駅でロケーションが行われたテレビドラマ『すずらん』撮影の際に、古い建物へのカムフラージュのために木製板が貼られ、ドラマ撮影終了後もそのまま使用されて、また、この貨車駅舎の隣に、テレビドラマのロケセットであった架空の「明日萌驛」(あしもいえき)の建物が建っています。旧駅舎の基礎の上に設置された、昭和初期の雰囲気を再現した建物で、当駅周辺が観光地化されていることから継続して設置されています。ホーム側の窓際には振り向きかけた姿の等身大蝋人形が設置されているのも特徴的です。

※『すずらん』は、1999年4月5日から10月2日まで放送された、NHK連続テレビ小説
http://www.town.numata.hokkaido.jp/section/nougyou/ujj7s30000001lu0.html

イイ雰囲気です。雨が無ければもう少し楽しく撮影できたんですけどね。

そして、またまた移動~

今度は札沼線の終着駅「新十津川駅」です。
P1130962.jpg

新十津川駅(しんとつかわえき)は札沼線の終着駅。
かつての札沼線は留萠本線(現:留萌本線)石狩沼田駅までの路線だったが、当駅 - 石狩沼田駅間は1972年(昭和47年)に廃止されたためぶつ切りの終着駅です。 
2016年3月26日現在、当駅に乗り入れる列車は午前中の1往復のみ

P1130971.jpg
2011年2月9日に駅の隣にある空知中央病院が駅ノートを設置し、記載された内容を病院の公式サイトで公開しています。駅ノートの表紙には、記入した内容がウェブサイトに掲載されることが明記されているため、ブロガーの皆様に愛されている駅でもありますね。
外部リンク
新十津川駅総合案内 - 空知中央病院の公式サイト内にあるページ。
http://www.sorachi.or.jp/hureai/eki/hureainote.html



そうして、ローカル線を後にして
IMG_8522_201604020743504cb.jpg
苫小牧港の「マルトマ食堂」にて北海道の海産物をいただく(*´ω`)

P1140023.jpg

北の大地、北海道。素敵な場所でした(^o^)/

ガルパン聖地巡礼(大洗訪問)



フェリーを使用して雪ミクココアと共に。
仙台や八戸もあったんですけど、ここはやはり、「大洗経由」の手段を選ぶわけでしてww

「ガールズ&パンツァー」は大洗の町にある架空の学校「大洗女子高」が舞台のアニメ。
映画も盛り上がって、折角経路上に大洗があるんですから、皆さんに習って、私も行かねばなりますまい。
GIRLS und PANZER Projek
http://girls-und-panzer.jp/


IMG_8719.jpg
気分は大学選抜との試合の後です。北の大地の観覧車先輩やタウシュベツ橋梁(継続無双)も撮影しましたしw
P1130754.jpg

大洗港は苫小牧港を結ぶ三井商船のフェリーターミナル。名古屋や舞鶴、仙台や八戸に比べたら若干小さい港です。
IMG_8550_2016040207435581a.jpg
茨城県東部で、太平洋岸に位置する町です。アクアワールド・大洗(旧・大洗水族館)、大洗磯前神社、茨城港大洗港区(旧・大洗港) - 苫小牧港間のフェリーや海水浴場、リゾートアウトレット等で知られています。また、東海村と並んで多くの原子力の関連施設が存在してます。
面積 23.74 km² 総人口 16,822人 と、比較的小さな町なんですけど、この町は熱いですねえ。

大洗に実際に行ったことのあるマイミクさんが多いのですが、何せこの町、いわゆる聖地巡礼という形で大挙して観光に来るようになった観光客に対し、積極的な姿勢でタイアップを行ったわけです。
地元の祭りに関連コーナーを設けるのみならず、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線によるラッピング車輌、商店街各店舗にキャラクターのポップの設置、さらには自衛隊による実物の戦車の展示まで行った。近年はアニメによる町おこしがしばしば行われているが、その中でももっともめざましい成功を収めたといえる街です。


夜遅くに、フェリーにて到着。
IMG_8571.jpg
ホテルは「大洗シーサイドホテル」の「ガルパン宿泊プラン」です、玄関先が既にアツいww

20時に到着するなら夕食は用意できないとのことだったので、タクシーで「ちゅう心(魚忠)」にお出掛けです。
なにせ遅くまでやってる店が少ないww
IMG_8586.jpg
大洗名物の「はまぐり」は全国の出荷量の75%を出荷してます。
IMG_8592.jpg
作品にも登場する「アンコウ鍋」はウマい


浴場などでは聖地巡礼に来た高校生等とお話をしたりして楽しいひと時も。
その後は疲れもあって、ほどほどに就寝。翌朝にかけます。

ドール者の朝は早い。
5時に起床、日の出は5時34分。ホテルを出て、先ずは人が来る前にドール撮影を敢行します。
P1140030.jpg
日出前の薄明時、あの磯前神社の階段から。 急ですね、手すりが無ければ降りれないことはないでしょうけど、操縦する側としてはさぞかし肝が冷えます。真子さんスゲエな

そして、大洗の日の出です。「神磯の鳥居」は、水戸光圀公がその景観の美しさを称えて歌を詠んだ場所ですね。
折角海岸なんで、砲撃があった場所に移動
P1140036.jpg
フォトまさにこの場所ww
P1140045.jpg
そして登校や出勤の前に、要所は押さえておきます。
P1140046.jpg
ド平日なんで人も少ない。この時間には誰もいなかった。
P1140051.jpg
マリンタワーも6時ですから人っ子一人いない。
P1140058.jpg
まいわい市場のチハが降りたエスカレーター。

7時になったんで朝食を食べにホテルに戻り、ドール撮影はこれにて終了。
看板撮影&スタンプラリーに移行します。

その前に、フォロアーさんの「久遠さん」に教えてもらった「日野屋豆腐店」にご挨拶
IMG_8685.jpg
日野屋さんのおかみさんはドーラーですwww沼の番人ww
SDカチューシャがお店に鎮座ww

御挨拶をして、いよいよ機動です。制限時間は12時、半日で何処までまわれるか。

大洗で有名な観光地はほとんど全てガルパン作中に登場していますが、その他にも大洗の町はアニメの登場シーンとほぼ同じ場所がたくさんあります。 さらに「ガルパン街なかかくれんぼ」という企画に参加しているお店54軒に、それぞれ別のキャラボードが展示されているのですが、そのいくつかを撮影。
先ずは肴屋本店です。 大洗市街地戦で戦車が突っ込んだ旅館として有名になった「肴屋本店」。フォト 
大洗で明治初期から続く老舗の割烹旅館です。また、レンタサイクルの貸出場所にもなっています。 ここで雪ミクココアを駐車、プラウダの痛チャリに乗って。GO
IMG_8689.jpg
パシャパシャ撮影してたら、痛チャリがパンクしたんで、黒森峰チャリにチェンジして撮影を実施
IMG_8719_20160402074558c90.jpg
大洗の町が凄いのは、作中の看板と文字を同じにしちゃうところwOがEに変更されるくらいのッ徹底っぷり

土地勘はないんで、大洗フェーベルを参考に回る。

IMG_8703.jpg
みつだんご
IMG_8735.jpg
ウスヤの串カツ

喫茶店ブロンズの”鉄板ナポリタン” は混んでましたし、他の方も行っていたんで、今回は別のお店に。

IMG_8755.jpg
お酒はもちろんたくさん買っておきますw6本くらい買ったw(もう飲んじゃって既にないけど)
IMG_8771.jpg

スタンプラリーも無事に終了して、12時きっかりに大洗の街を離れます。
IMG_8767.jpg

そして最後は水戸にあるクックファンです。お店の場所は、大洗の街からは外れ水戸の市街地の南です。
IMG_8782.jpg

ここのガルパンメニューといえば”戦車カツ”。生徒会のカメさんチームが決勝前に寄ったお店ですね。店主はまいわい市場の経営をしている常盤さん。
IMG_8792.jpg
あのガルパン戦車カツを実食、いやあ、感動的でした(^o^)/

半日ほどで離脱しましたが、ほんとうに精一杯楽しめましたね。
もう既に、多くのマイミクさんが訪ね、今更感もありますが、行きたっかった大洗にようやく上陸。
本当にこの町は、商店の皆様が作品を愛して、そして観光客にも暖かく、凄くいい街でした。

『ガールズ&パンツァー』で盛り上がる大洗がいま、アツい!
http://www.mapple.co.jp/mapple/column02/seasonal/oarai.html
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR