雪中山地【マオイ丘陵】

久しぶりの「休日に晴天」って奇跡。
所要でお出掛け可能時間が昼近くになってしまいましたが、それでも折角の天気、お出掛けしなきゃデスヨ(^o^)/

前回は支笏湖に行ったので今回は長沼丘陵に行ってみました。

途中で公道を行進するアヒル?の姿が・・・すげえ蝦夷クオリテイだなww

さて、そんなこんなで長沼丘陵です。
正確には馬追丘陵と呼びます。北海道の石狩平野の南東に位置する丘陵です。
「まおい」という名称は、アイヌ語で「ハマナスの実があるところ」を意味する「マウ・オ・イ」に由来
します。

最高点は272.8mの丘(登山道は片道約4kmくらい)なんですけど、ちょうどいいかなと思って行ってまいりました(この時点で、慢心)
IMG_5757.jpg

膝まで埋まるので、スノーシュー(西洋かんじき)を装備。森林の中を登って行きます。
意外と登りごたえがあって、急登もちらほら。いい運動です。
IMG_5756.jpg


経験された方は知ってますでしょうけど、雪中行軍は大変機動力が下がります。
まあ、私は年に何度も登山やマラソン大会、トレイルマラソンにも出る人間なので、慣れてはいますけど。
大した山じゃないし、夏と変わらんだろって思ってました。まあ、実際たいしたことはなかったですけど・・・・

途中で(こんなところ人は絶対に来ないのです)撮影
IMG_5761.jpg

冬でも「雪ミク」ですからコートなんて要らないって思ってたんですけど、買っちゃいました。ブーツもwww
IMG_5771.jpg

この時点で、日が傾いてるのに「ま、大丈夫だろ」って考えてましたが・・・・

IMG_5800.jpg

頂上に到着した時点で、撮りたかった夕焼けが既に終了wwww
IMG_5784.jpg

景観を損なう無粋な金網もあって・・・

折角登ったのに、撮影が・・・・
IMG_5791.jpg

山頂はフェンスががっかりでしたが、途中は森林浴で気持ち良いのですけどね・・・
そうこうしてると日はとっぷりと暮れ、辺りは真っ暗に。

1422105478520.jpg

ちなみにフラッシュ焚いてこんな感じです。人間の目って優秀。見えますからネ

完全に、時間見積失敗ですね・・・・
夕方になってから暗くなるのが早いんですよね、冬ってば。
しかも、撮影がちゃんとできてないしwwww



やはり野外撮影は計画が重要だなと、新ためて反省。よいこは真似しないようにwww
ただ鍛錬しに行っただけですねえwwww





おまけ:腰を鍛え直すためにロードワーク実施中の画像
PC210061.jpg
スポンサーサイト

ボークスアフター&PONPOGイベント


さて、この週末は(先週もでしたが)道内は大荒れ、野外撮影はおろか、生活もままならない状況でしたwww

センター試験の皆さんは大変だったことでしょう。雪国の交通機関は基本強いんですけど、今回は流石に暴風雪で酷かったので遅れや運休が相次ぎましたね。

私も今回は(飲みたかったので)クルマを置いて電車で札幌へ
LORさんと待ち合わせて「ボークス札幌」へ・・・アフターイベントです。

朝からタクシーがなかなか来なくてまんまと遅刻。LORさんが居なかったら抽選すらできてません。感謝・・・ 
IMG_2838.jpg
しかし今回の抽選方式は良いかもです。道のイベントでこれを何度もやられたらいつか凍死者が出ますからね・・ミクさんの物販の列もですけど、吹雪の中数時間並ぶのが平気なのは血液がウオトカで出来てる露助くらいでしょうし・・・

LORさん、そんななか「神番号」ともいえる「13番」をゲット(しかしこれは札幌SRのような物量が少ない地方ではそこまで良い訳でもない)IMG_2839.jpg
欲しかった「ダッフルコート」「水色のなんかふわっとした奴」を委託。

無事にダッフルコートをゲットして頂きましたが・・・実は、このダッフルコート、札幌SRでは13番の様な番号でも「ラス1」でした・・・納入はいったいどれだけ少ないんだか・・・・

限定DDの申し込みは15時以降とのことでしたので、それまで時間を潰す。まんだらけ~メシ~とらのあな~らしんばん~メロンブックス~の黄金スケジュール。
IMG_2847.jpg
真昼間から飲むのが「大人の休日」ですな。いつもは実はクルマで行くので飲みませんwww

無事に限定申し込みを済ませ、1件飲もうかなと思ってたら・・・・
LOR「たむくま、ヤヴァイぞ?時刻表点灯だ・・・」
「・・・ムウ、コレは今帰るしかあるまい」
ってことで離脱。天候を判断して電車が止まる前に何とか離脱するタイミングを外さないのが我々のクオリテイ。
LORさん英断です。

実際にこの日、電車は過ぎ我々が乗った後の便で運休、停車。遅延のオンパレード。
千歳線も50分以上の遅れ。
1時間で着かなきゃならんところを2時間近くかかる状態。しかも満員。
駅に着くなり、タクシー待ちの大行列・・・

「・・・ふふふ・・甘いな・・・こんな日はタクシーはハマって動かんよ、何時間待とうが来ないぜ?」
って過去の経験を活かし、徒歩で帰路に。
外は吹雪、帽子とマフラーと手袋は必須です。気分は「八甲田山♪」

帰宅後、コートは早速うちの娘に~(*´ω`) 
IMG_5732.jpg

翌日は出勤、そして自宅の雪かき開始wwww
DSCF4069.jpg
雪ミクさんは良いんですけど、ねえ。
1421543746790 - コピー
ま、いい筋トレですwww

そんあこんなでしたが、PONPOGがMCをするイベントが千歳空港で開催されているので帰宅後慌てて出発。
ギリギリ間に合って、無事にクリスマスプレゼントを渡せました(*´ω`)
IMG_5746.jpg
ほとんど話せませんでしたが、応援に行ったのを気付いてくれてよかったデスね。
IMG_2861.jpg
↓プレゼント
0336f00c-s.jpg
wf2014s_261.jpg
喜んでくれたらいいのですけどね(*´ω`)

マックスむらいファンミーティング in 新千歳空港!
http://ameblo.jp/ponpog/entry-11978330470.html?timestamp=1421488596

ってイベントです。
【マックスむらい】
AppBank株式会社の代表取締役CEO
スマートフォンゲーム『パズル&ドラゴンズ』(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)や『モンスターストライク』(ミクシィ)の紹介・攻略記事を積極的に掲載しており、村井は「マックスむらい」のペンネームでライターの一人として参加。また2013年1月からニコニコ生放送の番組「パズドラ究極攻略」が開始され、村井はメインパーソナリティーやゲームプレイを担当している。

https://www.youtube.com/user/TheMaxMurai
http://www.maxmurai.com/
https://www.youtube.com/watch?v=tyXolTDZv7E&feature=youtu.be

だそうで・・・・まあ、私はPONPOG目当てなのですがね。

実は集まった若い子たちの中ではPONPOGは大評判。
隠し撮りしてる若エのがたくさんいましたよ。「あの子たち可愛い」とか言われてましたよ。
いいことです(*´ω`) 

PONPOGに「ハコポン」ってイベントアイテムを貰いましたので、帰宅後に作製。
IMG_2881.jpg
飲みながらだいたい30分くらいですかね、意外に手間がかかりました。正直舐めてたwww

IMG_2882.jpg
はこポン完成です。
IMG_5753.jpg

良いデスねえ、こういった撮影にも使えるのか。
IMG_5754.jpg


支笏湖野外撮影と、PONPOGドール紹介

前回の日記で書きましたが、PONPOGのドール、タレント本人さんたちに紹介していただけました!→「☆PONPOGドール☆」%0A⇒ http://amba.to/1tPTePM
http://ameblo.jp/ponpog/entry-11974553916.html
IMG_2707.jpg


光栄ですね(*´ω`) 
次のPONPOGイベントはモデル系のイベントなので、事務所から「ドールは持ってこないでほしい」って旨の連絡があったので、持って行けませんが、いつかコラボ撮影したいですね。買取はPONPOGの社長に駄目と言われた為不可でしたが、コラボ撮影までは保管しておこうかと思います。 (とはいえ、最近はモデル系イベントばかりでコスプレ系アニメイベントがあまりないですけどね)
IMG_5299.jpg
マイミクさんなどからは「あのレベルの作品なら買い取ってPRに使うレベルなのにね」等と言った有り難い意見もありましたが(*´ω`) 




閑話休題  



この間に行ってきた野外撮影の話。
IMG_5446.jpg
ドルパでぽややんさんとかkenさんにお会いしてお話を伺い、ドール野外撮影の熱が入ってるのですけど、まあ、前から野外撮影は好きですし、楽しんで撮っていきたいと思います。

正直、冬の野外撮影は、休みの関係もありますけど、装備やその他いろいろありますので、基本単独が多いです。

防寒の処置は、すればいいというわけではなく、着込み過ぎてもよろしくないです、移動で汗をかくと冷えます。しかし、着て行かないと寒い。外気温は優に氷点下10数度、そんな中大抵は約2時間以上は軽く外に居ますし、それでいて、移動輸送手段の車からも離れます。

喉や耳、手先や足先は防御が重要ですね。

今回の支笏湖は、外気温は-5度前後でしたが、駐車場からは徒歩20分程度、冬の野外は脚が埋まるのでかんじき(スノーシュー)又は山スキーは必要ですね。
カメラは湿度に弱いので、大変神経を使います。レンズが曇ると撮影できないし、最悪レンズの中がカビる可能性も。そもそも濡れますし。

台座(ドールスタンド)もですけど、三脚もあった方がいいので(埋まるから)搬送量はそれなり。
まあ、登山に比べたらそうでもないですけどwwww

IMG_5451.jpg
冬は風も強い・・・
IMG_5501.jpg

ドールスタンドを写真にうつしたくないし、それでいてフォトショ持ってないので、ドールのポーズには神経を使います。
IMG_5551.jpg

でも、大変綺麗な景色の中、娘を幻想的に撮影できたなら、それは大変うれしいです。
IMG_5468.jpg


天気のいい休日は、野外撮影をもっとしていきたいと思う所存です。遭難しない程度で。熊に気をつけつつwww





1799141_622782407831736_4052598114856058907_o.jpg

そういえば、もうすぐ「氷濤まつり」ですね、今年は「地域振興」の為、フランチェスカがポスターに。
コレで今年の氷濤まつりの同行はフランちゃん決定ですなwww
DSC00559.jpg


TV神奈川でも1月10日から放送開始、関東圏の方々にフランチェスカを楽しんでいただけたらと思います。
アニメフランチェスカ - コピー

人形師としての矜持【PONPOGドール作製】


今回は、PONPOGのドール作成です。
私は一応「札幌を拠点に活動しているコスプレタレントPONPOG」を応援させていただいております。
以下、本人たちのプロフより抜粋
『PONPOGというオリジナル二次元キャラクターと、三次元のコスプレイヤーPONPOGが織り成す、まさかのイリュージョン(  ゚ω゚)?  目指せ!2.5次元!えいえいおー!』

彼女たちが少しづつ、これからも頑張ってメジャーになっていくのを願い、暖かく応援していきましょう。

前にも、ねんどろいどぷちを改造して、作製して、贈ったこともあります。
IMG_0711.jpg

ねんぷち【改造】PONPOG作製
http://tamukumablog.blog.fc2.com/blog-entry-69.html



そんななか、私が作成したフランチェスカが、公式(株)ハートビット様に表彰されました。
IMG_0738.jpg
ハートビット様(みんなのフランチェスカコーナー)⇒ http://www.heart-bit.com/francesca/minano.html

すると、PONPOGのPONちゃん「私達のドール作ってほしいなあ」などとwwww
結構高いんですよと説明はしましたが。

作ってくれと言われて、ドール作るんだったらって、そう、なんか、くすぐられたんですよねえ・・・・
とは言え、お金のかかる話ではあります。時間をかけて計画的に作成させていただきました。

DSCF4041.jpg
衣装は、いつも作ってくださってる「ちぇりーさん」には今回は頼まないで、後輩の嫁で元コスプレイヤーの方(ミシンカタカタ(仮)」さんに依頼。
生地も取り寄せて本格的に作ってくださいました。(子育てしながら2か月)
時計台先生も作製、いや、これは凄い(^o^)/

こんなに衣装が気合入ってるのであれば、ドール作成も気合が入ります。
内地から、パラボックスさんにて40センチの素体を発注。在庫が無くて注文から届くまで結構かかりましたが・・・
IMG_2673.jpg
パラボの首の部分はボークスのヘッドが入らないので塩ビ管などで作製。前にもピリカで作ったのでお手のものです。
IMG_2674.jpg
そしてヘッドですが・・・・ボークスさん、品切れですよ、年末のドルパ紀行まで入手不能でしたwwww
その際にマイミクさんにヘッドのアドバイスを受けて、PONが07番、POGが01番にしようとしてたんですけど・・・01番ヘッドが入手困難、今回は08番で作製。
IMG_2679.jpg
2次元イラストを参照にしつつ、写真を見て本人たちに似せようとしてるので、ここはちょっとだけ拘ります。鼻と顎を削って丸みを帯びさせます。
IMG_2681.jpg
ウイッグは長めのを購入(屋根裏部屋のモノをDOLCEさんに発注)して、カット。
IMG_2685.jpg
PONもPOGも同じくカット。
IMG_2686.jpg
次が染色。
染料で染めるのは過去にも数回やってるので、お手のもの・・・とはいえ部分染色は初めて。しかもPONもPOGもグラデ入ってるので2回2色という手の込みよう。
IMG_2687_2014122911593982a.jpg
毛先だけって意外に神経使いましたwww
IMG_2689.jpg
乾燥させて、後はリンスして、オイル拭いて、ドライヤーして梳きます。
IMG_2693.jpg

さて、お次はメイク。
IMG_2636_20141229115901a1c.jpg
まあ、雪ミク、ピリカ、フランチェスカ、そのほか数個の練習を経てますので、1個頭のメイク時間は成長しだいぶ短縮は出来ました。
アイの淵を塗った後は睫毛を塗って、目のまわりとほっぺはパステル。口はタミヤカラー&クリアー(艶有)
メイクが終わったら保護のためのUVカットクリアーを吹いて乾かして完成。3度塗りなので1晩はかかります(途中で寝ますけど)

アイ(眼球)は東京ドルパにて入手した黒瞳さんのレジンアイ。クリスタルとか書いてあったような・・・
とりつけて、パテで固定。いよいよ完成です( *´艸`)
IMG_2707.jpg
こんな感じで。。。。似てると思うんですけどねえ?
PONちゃんの困り眉と気の強そうな目
IMG_2710.jpg
IMG_5610.jpg

POGちゃんのたれ気味の目とつやつやした唇も再現
IMG_2711.jpg
IMG_5611.jpg

IMG_3383.jpg
↑本人たちの画像
PONPOGぬりうぇ
↑イラスト

IMG_5299_201501022041223f2.jpg
そして作製したPONPOGドール(MDDサイズ)

細部、こだわっております。
IMG_5605.jpg
時計台先生もドールサイズで
IMG_5606.jpg
ゴーグル(DOLKさんに発注)。そして手袋に腰の飾りそしておへそwww
IMG_5607.jpg
帽子の耳も付けてます
IMG_5609.jpg
ウイッグは2色染めで3色グラデ、腰のリボンもです(*´ω`)

IMG_5604.jpg

IMG_5302_20150102204123e66.jpg
喜んでくれればいいんですが~(/・ω・)/
まあ、本人たちが紹介してくれたらいいですね。うちの娘は雪ミクにしろフランチェスカにしろ好評で、公式からも何らかのアクションがあるくらいなので、PONPOGドールも評価されたらいいなって思ったりします(しかし私はマイナー路線ばかり作ってるなあwww)
イベント会場などでコラボ撮影や、このドールをPONPOGTVに出演してくれたら嬉しいなあ~(*´ω`)

素体が×2  ヘッド×2  衣装、2着。 ゴーグル、靴などの小物は別の発注。メイクなどを自作しても作製にかかった合計金額が凄いことにwwww
・・・・本人たち限定だったら買い取ってくれたらうれしい・・・かな・・・・www

衣装作成してくれた「ミシンカタカタ(仮)」さん、ありがとうございます。
前にイラストを描いてくれたしずしさん、参考にさせていただいております。
パラボックスさん、DOLKさん、DOLCEさん、ボークスさん、取り寄せありがとうございます。

計画の立案、企画が9月、着手及び衣装の依頼やパーツの発注から3か月(作製は1週間程度)気合入って作りました。靴ひもの色が違うとかこまいところはまだありますけど、完成です( *´艸`)





おまけ:『ドール』(球体関節人形)
妖艶な動かない瞳。邪悪なまでに端正な貌。
ふとした拍子に動きだしてしまいそうな人形たちは、命あるものとないものとの境を曖昧にさせる・・・
エロスとタナトスが揺らいでいるような空間。
・・・・「ローゼンメイデン」「攻殻機動隊」「観用少女」「操り左近」「病める時も健やかなる時も」などの作品にも多々登場する人形(ドール)。先入観なしでみてみると、そこには新たな世界があるかもしれません。
(究極のフィギィアって見方もある)
23843302_2115599701_39large.jpg

『Another』(アナザー)綾辻行人著より
(略)僕は、いつの間にか人形たちにすっかり魅了され(中略)
あるものは腰掛け、あるものは佇み、あるいは横たわり。
-例の「球体関節人形」だった。手首、肘、肩、足首、膝、股・・・各部の関節が球体で形成されていて、自在に動かしてポーズをとらせることができる。それがある種、独特のあやしさを醸し出している。
冷ややかで甘やかなリアリティを備えつつも、実はリアルじゃない。人に似ているようで、実は似ていない。この世にありながら、実はこの世にはない。
ーそんな、こちら側とあちら側の微妙なあわいに、かろうじてその形として存在を保っているような・・・。
(中略)ドイツの人気作家、ハンス・ベルメールの写真集を父の書庫で(後略)
人形画像02



『空の境界』俯瞰風景より(奈須きのこ著)

(略)それは、道徳の限界にまで迫った、精巧な人形だった。
人間をそのまま停止させたような形は、同時に決して動かない人型であることを明確に提示していたと思う。
明らかに人ではなく、同時に人にしか見えないヒトガタ。
今にも息を吹き返しそうな人間。けれどはじめから命などない人形。生命しか持ちえない、しかし人間では届かない場所。その二律背反に、僕は虜になった。
(中略)彼女は言うなれば世捨て人だった。人形作りが本職だというのに(後略)
蒼崎




お正月を楽しもう

年末から帰省してましたが、実家地方はまあ、相変わらずの雪で。雪かきや屋根の雪下ろし、なかなか親孝行できたかなと。


で、帰省終了、自宅に帰還です。
お正月なので、お屠蘇と雑煮もいただきましょう(*´ω`)
IMG_5348.jpg

さて、お正月に食べる”お節”は、「御節供(おせちく、おせつく)」の略です。
もともとは五節句の祝儀料理。現代では最も重要とされる人日の節句の正月料理を指すようになりました。
御節料理の基本は、祝い肴三種(※三つ肴(注))、口取り(伊達巻や蒲鉾)、煮しめ(昆布巻も煮物) 酢の物(なますなど)、焼き物(海老や鯛や鰤)。
※三つ肴:関東では黒豆、数の子、ごまめ(田作り)、関西では黒豆、数の子、たたきごぼう

基本的な料理内容は、火を通したり干したり、あるいは酢に漬けたり味を濃くするなど、日持ちする物が多いですね。これは歳神を迎えて共に食事を行う正月の火を聖なるものとして捉え、神と共食する雑煮をつくるほかは火を使う煮炊きをできるだけ避けるべきという風習に基づくそうです。

やはり自宅ならではなのは、娘たちと食卓を囲めること。
美味しく晩酌開始です。
IMG_5354.jpg
イイ感じに楽しく飲めました(*´ω`)




                                                   たむくま
ー――――――――――――――――――――――――――――――――――――――








ちなみに私は毎日飲んでますけど、折角のお正月、娘達にも「お屠蘇」を振る舞って・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・おや・・・・?
酔ったのかな・・・?
IMG_5389.jpg

エレナのこんな姿、貴重です。可愛いなあもう(手前味噌ですみません)
ひと瓶空いた感じで。

IMG_5369.jpg

雪ミクさんもこんな感じで(*´ω`)

DDミクさん、「白無垢」撮影会www
IMG_5422.jpg

おみ足がステキです( *´艸`)
IMG_5436.jpg


着物ってば、とっても素敵ですね、着せていても、脱がす過程でも、楽しめますwww
チラリズムって、好きなんですよ。見えるより、見えそうで見えない、そしてちらりと覗く白い柔肌・・・ (*´Д`)ハァハァ 

妄想爆発└(┐卍^o^)卍ドゥルルル

お正月や雛祭りくらいしか出番がないですけど、買ってよかったなあ・・・・
浴衣もそろえておいて、夏場を楽しもうかなと思いましたwww
↑沼




正月早々、あられもない姿で撮影された娘たちも、マスターがヘンタイなのでスミマセン・・・

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
IMG_5310_20150101153735e58.jpg

旧年中は様々な方々にお世話になりました、光栄至極でございます。
SNSという現代ならではの繋がりも、実際にお会いできる方々も多く、大変日々の励みになっております。
昨年は大きく躍進し、たくさんの新しいマイミクさんとつながることができ、また、旧来のマイミクさんともより一層親交を深めれたと思います。
近年は趣味の世界全開の日記などが多いですが、お付き合いいただいて大変ありがたく思っております。


本年も、北の辺境の地からの便りに、コメントなどをいただけたら幸いでございます。

                  
                                 2015年元旦 たむくま



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

正月準備

IMG_5320.jpg

「マイミクのトクさんに貰ったピリカの音撃棒、2本目をパパが作ってくれたよ。これでピリカも音撃が使えるわ(^^♪ バールの様なものはトクさんところのお姉ちゃんたちが使ってるし、他のマイミクさんところのお姉ちゃんたちもたくさん武器を持ってるもん、私も専用の武器が欲しかったからとっても嬉しいな」

IMG_5326.jpg

「早速攻撃対象が来たわね?(音撃の対象は魔化魍だったので今回は蟹さんと海老さん)・・エビじゃなくてザリガニ?ロブスター?」
「撮影小道具の予算でタラバや伊勢海老なんて買えないんだよ、いいから倒して食材にしちゃいなさい」
「はあい」
IMG_5322.jpg

「灼熱真紅の型~!」
IMG_5332.jpg

・・・大丈夫みたいだな、無事に倒したみたいだ・・・


記念撮影www
IMG_5321.jpg


もう少し掘り下げてネタを撮りたかったんですけど、食材が相手だったのでこのくらいで。

食べ物で遊んではいけませんね、すみません・・・・www
美味しくいただきました。痛風になっちゃうwww

IMG_5333.jpg
プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR