「水信玄餅」

7月に入って休みがようやく手に入った訳で。

なので、暑いのはのはわかってますけどお出掛けです。貴重なお休みです。
ハピさんがオープンカーの話を呟いてたりしますが、そのとおり。夏は危険ですww
正直バイクは夏に乗る乗物ではないです、暑いです、エンジンにまたがってるんですから熱が襲い掛かりますしマフラーが足に当たって熱い。エアコンもないしメットかぶってるとは言え直射日光でじりじりと身体を焼かれます。走ってる間だけは涼しいと言いますが、結局車からのエンジン熱とか排気ガスとか、熱風を浴びてるので扇風機の延長です。
ですが、こんなに面白い乗り物もそうないです、履帯車両も乗ってましたが、バイクの方が楽しい。牽引車のバックとかも好きですけどw 免許ない人にはなかなか分かってもらえませんがwww


で、富士山の方に行ってデイキャンでもやろうかなって思ってたら・・・・
そういや「水信玄餅ってあるじゃん?」って思って出かけようと(前日の夜に酔っ払ってラバスに電話)就寝。朝4時に起床してたら、マイミクのしのさんが3時に出発して水信玄餅に向かってるとのこと。

コレはヤバい、もたもたしてるとヤバい・・・・
ってことで、5時出発、道志経由でラバスと待ち合わせて、北杜市に向かいます。
KIMG1107.jpg

【水信玄餅】
「水信玄餅」ってどんなお菓子?
水を寒天で固めただけのシンプルな水菓子が水信玄餅です。
ただし、この金精軒の所在地は、名水の里で名高い山梨県北杜市白州町です。

そう、白州町は国産のミネラルウォーター生産量日本一になるほどの採水地になってまして、ウィスキー(サントリー白州)、日本酒(七賢)の製造がおこなわれているなど、水の綺麗さ美味しさは指折りの地域です。そりゃうまい訳ですよ。

水信玄餅は製造日が決まっていて、2017年は、6月~9月末日まで、土曜日、日曜日に販売しております。(祝日はやってません)
水信玄餅は運搬や日保ちといった販売条件を一切無視して作られてて、形が崩れてしまう為、車での運搬ができず常温に晒すと水が染み出し続けて寒天がしぼんでしまうそうです。
販売は下記の2店舗です。
【金精軒台ケ原本店】
http://kinseiken.co.jp/shop-daigahara

【金精軒韮崎支店】
http://kinseiken.co.jp/shop-nirasaki

9時過ぎに到着、この時点で257番、ギリギリです。バイク停めてる間に売り切れてました、危なかったww
KIMG1111.jpg

800個くらいしか作らないそうで、300組に届かないで売り切れます。整理券の配布が8時くらいから始まるんですけど、早い人は4時過ぎにはいるそうです。
9時過ぎたら多分もう駄目なんでしょうね。山梨県北杜市に8時台に着くのなら逆算して早く出ないといけませんね。
KIMG1114.jpg

まあ、我々は訓練されているので2~3時間の待ち時間なんて慣れてますがねww 
(ボークスやコミケに比べりゃww)

待ってる間に待機列を離れてもいいのは嬉しい。
近所を散策です。

【七賢】山梨銘醸株式会社
http://onakaya-shichiken.com/

サントリー白州蒸溜所
http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/

水がウマいだけあって、日本酒の酒造、ウイスキーの蒸留所があります
KIMG1130.jpg

喫茶店を発見

【ジャズ喫茶 こぉーふぃー屋 Autumn】
http://niauhaus.jp/?p=12402
P1190414.jpg
和と洋が不思議にマッチしててJazzを聴きながらゆったり。
水出しコーヒーがウマい。800円ぐらい?ちょっと高いかなって思います?
いえいえ、美味いデス。水出しの独特な風味が楽しめます。
氷も半分はコーヒーを凍らせて作った氷が入っています。こういう配慮はうれしいデスネ
KIMG1119.jpg


【ジャズ喫茶 こぉーふぃー屋 Autumn】
住所:山梨県北杜市白州町白須101
電話:0551-35-2884


工場見学や散策してたら時間になったんで並びます。番号順に呼ばれますので簡単

水信玄餅は300円でお茶付きです。
P1190431.jpg

ぷるーんぷるーん(`・ω・´)

動画も撮影w
水信玄餅 ぷるっぷるです
https://www.youtube.com/watch?v=CxX5WGQ3OFY
水信玄餅


ゼリーより柔らかい、冷たくてするっと口に入ってほどけます、水のおいしさが口の中で解けて広がる感じです。黒蜜が合いますね。
KIMG1128.jpg



3時間半かけて、2時間以上待って、食べる価値はあると思います。
カロリー的には殆どないですけどwww


食べ終わったら12時ww

南アルプス市から本栖湖を南下して富士宮~「天母の湯」へ

富士山の麓で薬湯と森林浴でゆったりのんびりできる天母の湯
http://www.anmonoyu.com/
露天風呂は南側に設けられており、富士宮市、富士市の先に広大な駿河湾を眺望できます。富士宮市の温泉なので本当は富士山が見えれば最高なのですが、女湯からは見えても、男湯からは見えないそうです。男湯からは富士山が見えないのは残念です・・・

住所:静岡県富士宮市山宮3670-1
電話:0544-58-8851

KIMG1136.jpg

温泉はイイですね、汗だくだったし日焼けした肌を癒してくれます。

さあ、ご飯は静岡名物「さわやか」です。
御殿場店はいつも気が狂ったほど混んでるので今回は富士鷹岡店
KIMG1140.jpg

炭焼きレストランさわやか【げんこつハンバーグ】
http://www.genkotsu-hb.com/
牛肉100%・炭焼きハンバーグが有名ですね。  
【げんこつハンバーグ】は厨房で牛肉100%(オーストラリア産)の挽肉(250g)を備長炭によって焼き上げ、熱した鉄板に乗せて客席に運ばれ(この時点では中身はレア状態)。客席で店の認定を受けたスタッフがハンバーグを切り分け、適度な焼き加減になったところでオニオンソースかデミグラソースをかけていただきます。
P1190443.jpg

個人的な感想ですが、正直、ハンバーグでは最高峰だと思うのです、美味過ぎる。

炭焼きレストランさわやか【げんこつハンバーグ】
https://www.youtube.com/watch?v=lI0fB8hgz0s



5時出発、山梨県北杜市で水信玄餅をいただいて、夕方には静岡県のさわやかでハンバーグ、沼津経由で帰宅、430kmほどのデイツーリングでした、帰宅22時半です、15時間の旅、ああ楽しい。
北杜市

道路が混み気味で時間が押してて、ピリカを連れて行ったのに1回も出せませんでした。
ヒマワリの里とか、ジビエ料理の店とか、他にも行きたいところがあるので、また行きます。今度はゆるキャンしながら泊まって色々楽しもうかな~
スポンサーサイト

道志ダム【ダム】

ダムカードは全国的に展開していて、ダムに併設されている管理所で配布されています。
※(注1)ダムによって配布していなかったり平日のみだったりするので、詳細はダムカード配布一覧をご参照ください。

※注1 ダムカード配布一覧(PDF)
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.pdf

さて、今回は道志ダムです。
DSCF5673.jpg

道志ダムは、相模ダム・沼本ダム建設の相模川河水統制事業に続く、第二次増強事業として昭和30年に築造されました。この事業は、県内の水道用水、農業用水、発電用水の確保・増強のため、道志川の水を、道志第1発電所を経由し、流域変更して秋山川に放流し、相模ダムに流入する流量を増加させます。
DSCF5659.jpg

諸元「道志ダム」

型式 重力式コンクリートダム
堤高 32.8メートル
堤頂長 74.0メートル
湛水面積 0.142平方キロメートル
総貯水容量 1,525,000立方メートル
有効貯水容量 616,100立方メートル
常時満水位 標高314.0メートル
DSCF5661.jpg

道志ダム[神奈川県] - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0699

相模ダムは道志ダムなどを経て、発電や灌漑、様々な用途に使われております。
ダムカードは現地にて写真を撮影して、津久井湖記念館にて係の方に写真を見せるとゲットできる方式です( *´艸`)

道志みちなので、楽しく走って来れました(''ω'')ノ 

JR東日本「ハイスクール・フリート」スタンプラリー

stampcard.jpg

『JR東日本「ハイスクール・フリート」スタンプラリー 』
http://www.hai-furi.com/special/event_jr2017/
先日、じつはちゃっかり、JR東日本横浜支社で実施されている、横須賀を舞台にしたアニメ『ハイスクール・フリート』のスタンプラリーをやってきました。
このスタンプラリー、JR東日本の首都圏の主な駅などに置かれる「スタンプ台紙」を入手すれば気軽に参加できるとのこと。

そして開催期間は2017年6月1日(木) ~ 6月30日(金)です。

ところが、気軽って程簡単ではない場所ですねえ
川崎駅、横浜駅、磯子駅、大船駅、平塚駅、国府津駅、逗子駅、横須賀駅、衣笠駅・・・・

はいふり

神奈川ぐるっとまわる感じですネ。

内容は、JR東日本の首都圏の主な駅などに5月下旬より置かれる「スタンプ台紙」を入手のうえ、8駅と1箇所に設置されたオリジナルスタンプを押印すると、素敵な賞品や応募ハガキがスタンプ設置駅の対象のNewDays店舗でもらえます。
※スタンプ台紙は、お1人につき1枚とし、賞品の引換も1回までとさせていただきます。
※パーフェクト賞ははがきが無くなり次第応募終了となります。




(1)スタンプ設置駅・箇所(8駅+1箇所)
川崎駅、横浜駅、磯子駅、大船駅、平塚駅、国府津駅、逗子駅、横須賀駅、
衣笠商店街サービスセンター(横須賀市・衣笠駅最寄り)
(2)スタンプ設置時間
駅:9時30分~16時00分
衣笠商店街サービスセンター:10時00分~16時00分
※各駅のスタンプは改札の外にあります。参加にはそれぞれの駅までのきっぷ(乗車券)またはSuica等が必要です。


自転車などでまわってる方もいらっしゃるようですが、まあ、JRのイベントなんで乗車するのが筋だとは思います、サイコパス風味のワタシですら電車を利用しましたので。
※全部電車でまわると4000円以上かかる計算です。 ちょっと高いですけど、土日祝日なら乗り放題パスみたいなのもあるかもです←あまり詳しくない

DSCF5509.jpg

川崎から
DSCF5514.jpg


横濱~
DSCF5531.jpg


横須賀を経て
DSCF5542.jpg


衣笠~懐かしい(22年前に棲んでた)
DSCF5550.jpg

そしてコンプです
DSCF5559.jpg

ハイフリ、スタンプラリー完了です(*´ω`)
DSCF5522.jpg

楽しかったです、スタンプ集めは楽しいですよ、たまらないデスねえ(^o^)/
title_jrstamp.jpg

自由に参加出来て、スタンプ集めたらクリアホルダーが貰える、なかなか楽しかったです、皆様も是非とも如何でしょう(^o^)/

椿荘 オートキャンプ場【道志みち】

DSCF5566.jpg
夜勤明けに行って来ました、道志のキャンプ場ww
tubaki.jpg

山梨県富士吉田市から神奈川県相模原市に至る一般国道【道志みち】は良いですよ~
適度なワインディングと緑の景色が美しい道で、ツーリングには定番のルートとなっています。東京周辺から山中湖へと走る際に、時間がない人は高速道路を使うと思いますが、のんびりと流すことができる道志みちはツーリング気分を味わうには最適です。

そして、道志村は比較的に都心から行きやすいエリアであるため、夏はキャンプ場の激戦区といっても過言ではありません。

そう、道志村は山梨県と神奈川県の県境に位置し、北は道志山塊、南は丹沢山塊と1000m級の山々が連なっており、非常に自然豊かなエリアです。道志村の中央には
日本有数の清流、道志川が流れており、夏になるとキャンプ場に遊びにきた子供たちの声で賑わいます。

寝てない状態で行くのは大変だとは思ったのですけど、この梅雨に入る前の時期を逃す手はありません、まあ、ラバスさんと私が揃って雨だったことは一度たりともありません。
天気予報は先週の金曜の仕事の日から、今週末のキャンプの予定日は雨の予報だったんですが、ほらね、ちゃんと雨が降らないww90%を超える勝率です、太陽神の名は伊達ではないんですwwww

ラバスさんに事前に場所取りをしてもらいつつ。

陣地侵入です。
12時には出発。14時半には現地到着
DSCF5568.jpg


8568908_2256534758_138large.jpg

まったり、ゆるキャンです(^o^)/

焼き肉しつつ~
(この焼肉は良い肉です、100g1000円の高級品でした)
8568908_2256534775_14large.jpg

焚火でウイスキーは楽しい
DSCF5591.jpg

DSCF5621.jpg

焚火はロマンです

まったりしつつ、早寝して。

DSCF5655.jpg

やはりいいですね、早朝の森

DSCF5676_201706122059339d4.jpg

朝はコーヒーがイイ感じ


今回行った「椿荘オートキャンプ場」は直火出来て最高です。
このキャンプ場は、奥深い森の中で静かにキャンプをするのに最高です。
DSCF5653.jpg



山梨県道志村の民宿旅館 椿荘 オートキャンプ場 椿荘
http://tubakiso.com/canp/canp.htm


道志の森キャンプ場など!道志村のおすすめキャンプ場13選
http://camphack.nap-camp.com/1641
キャンプ場 - 道志村観光協会
http://doshi-kanko.com/camp/

デイキャン/ソロツーと、「大黒湯」のミクさん

先週の話ですけど、日記に書いとかないと、もう年齢的に健忘症になってしまうのでww
ってことで、備忘録扱いですが日記です。

【墨田区の銭湯「大黒湯」に初音ミクが「降臨」】
http://news.livedoor.com/article/detail/13055915/

銭湯絵師の超技術により日本の伝統文化である銭湯に超歌舞伎がコラボしたとのこと。
美しい赤富士とともに、中村獅童さんと初音ミクを表現した「銭湯の絵」が!

DSCF5309.jpg

ってことで、朝早くから「越後屋さん」がつぶやくわけですよ、「大黒湯なう」とwww
え、なんで?
ってことで聞いたところ、こんな上記のようなイベントをやってて、しかもミクラスタの方々がオフ会を行うと。
雨で出掛ける気もしなかったので、それは渡りに船とばかりに。
通常は撮影できないけど。貸し切りの間は撮影可能と聞いて、行って来ました(*´ω`)

KIMG5520.jpg

大黒湯:東京都墨田区、下町の銭湯 -天然温泉「押上温泉」
〒130-0003 東京都墨田区横川3-12-14   
TEL:03-3622-6698

http://daikokuyu.com/profile.html

イイ感じで店内はミクまみれ
KIMG5526.jpg

オフ会のイラスト集です、皆さんの可愛いミクさん('ω')ノ まぜてー
KIMG5527.jpg

ってことで、混ぜていただいたのです。
お陰様で越後屋さんに画像データもいただいたのでペタペタ
001234.jpg

薬湯は「ネギ」www
00123456.jpg


楽しませていただきました。銭湯の後は。遅めの昼食をそこら辺の中華料理屋で食べて。
KIMG5531.jpg

日本橋の「初音」という「甘味処」でデザート
KIMG5542.jpg


北海道とはまた違って、関東圏ではミクさんは地域の方々にまで深く浸透していないので、こういった活動は銭湯を利用している方々にも広く初音ミクさんを知らせることができるのはとてもいいなと思いました。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



閑話休題




さて、先日キャンプに行って、ラバスさんが持ってた「A4」サイズの焼き肉コンロが気に入ったのですが、それより安価な商品を見つけたので購入。
性能試験をかねて、雨も上がったすきを見て行って来ましたデイキャンプ
KIMG5548.jpg

クルマと違って積載に難があるのですが、登山と一緒で、携行要領を考えて必要最小限の携行品を上手に積載する技術を使います。

今回は、小川キャンプ場に行こうかなって思って奥多摩に向かってたんですけど、ちょうど河原があったんでバイクで侵入。(こういった時に、私がオフ車乗ってたら何処にでも行くんだろうなって考えたら我ながら恐ろしくなるww)

サイトでその場所がBBQが禁止かどうか調べ、いざ河川敷でのデイキャンプ開始
KIMG5558.jpg

イイ感じで設置しました(*´ω`) 
さて、笑’Sの高級A4くんとは違って、流石に火付きが悪いですが・・・・

P1190084.jpg

まあ、私は火を熾すのは得意ですしおすし
P1190086.jpg

丁度1~2名で行うのにちょうどいいサイズですね、ポトフ風の野菜煮作って、焼肉は豚バラと牛モモですが美味しくいただきました。

河原でまったりと、火を熾して、BBQ食べて、雪ミクさん撮影
P1190054.jpg

折角ですからね
P1190097.jpg

もちろん、焼肉最中は火の粉とか煙とかがあるので気をつけませんとね
P1190122.jpg

とか何とかww


ってことで、半日以上は遊んでましたが、こういったデイキャンプはイイですね、しかし関東のキャンプ場は高いですねえ・・・・

奥多摩や秩父は高額なんで、山梨まで行かないと、数千円払ってテントだったらコテージや旅館に泊まるってのwww

でも、テント宿泊とか、BBQってば、いいんですよね~

勿論みんなでワイワイが一番楽しいんですが。


ソロツーはソロツーで楽しい
P1190126.jpg

まったりゆったりの贅沢時間~

さて、天候と隙を見て、今度はどこに行こうかしら~(/ω\) 


プロフィール

たむくま

Author:たむくま
たむくま日記へようこそ! ドール関係の記事を書いております。 DD雪ミクと、SD娘との日々日常を徒然なるままに(*´ω`)

試される北の大地にて、人生を楽しく過ごしてます(笑)
此処に立ち寄られた方が愉しめていただけたら光栄至極です。

LOVE LOCAL HOKKAIDO~
北海道観光に欠かせない「初音ミク」、特に「雪ミク」を応援しています。

職業冒険者。前人未踏の地(ドール)の秘境ハンターですww
料理が好き。身体を鍛えるのも好きなオッサンです(*・∀・*)ノ
マラソンやトレイルマラソン参加してます。
でも、サブカル好きでボカロ廃でドール沼です(笑)
ドール秘境撮影隊です、エクストリームドール撮影を提唱してます。冒険大好き、秘境が私を呼んでいる。自称スプリガン、今日も山野が私を呼んでいるwww

ドール関係の記事を掲載しますので、否定する方は回れ右でwww

Twitterはこちら  @tamukuma5028
F2Cブログ  http://tamukumablog.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR